【解禁】北村諒が『仮面ライダーギーツ』デザイアグランプリ運営幹部《ニラム》役で出演決定!念願の仮面ライダー出演に「震えるほどにうれしいです」、12/4放送第13話より登場

主人公・浮世英寿/仮面ライダーギーツ(簡秀吉)ら個性豊かなライダーたちが、理想の世界をかなえるため“デザイアグランプリ”とよばれる謎の生き残りゲームで競い合っていく『仮面ライダーギーツ』。2022年12月4日に放送される第13話『謀略Ⅳ:ドライバーを奪還せよ!』より、若手実力派俳優の北村諒さんが出演することが決定しました!
デザイアグランプリ運営幹部《ニラム》役の北村諒さん
数々の舞台や映像作品で活躍中の北村さんは、『仮面ライダーギーツ』の演出陣のひとりである柴﨑貴行監督が手がけた映画『死神遣いの事件帖-月花奇譚-』(公開中)にも出演しており、その縁もあって、今回のキャスティングが実現。

北村さんが演じる役柄は、デザイアグランプリを運営する“幹部スタッフ”の“ニラム”。これまで運営スタッフとしては、ゲームマスター・ギロリ(忍成修吾)、ナビゲーター・ツムリ(青島心)が登場していましたが、そこに新たなキャラクターが加わる形となります。
謎の多いニラムですが、部下を従え、蝶ネクタイにチェックのスーツというキッチリした出で立ちからも透けて見えるように、かなり上位の幹部スタッフのよう。彼の部下であるサマスは、CMなどで活躍中の安田聖愛さんが演じます。二人の会話にも注目です。
(左)サマス役の安田聖愛さん
なお、デザイアグランプリの運営スタッフの名は“眼”にちなんだワードからつけられており、ニラムは“睨む(にらむ)”から名づけられたとか。この名は、いったい何を意味するのか!? 彼は味方なのか、はたまた敵なのか!? これからどのようなポジションでギーツをはじめとする仮面ライダーたちと関わってくるのか!? 今後の登場シーン、そしてストーリー展開に期待が高まります。

また北村さんは、柴﨑監督がメガホンを取った、12月23日公開の映画『仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル』にも出演決定! この映画では、《とある重要な情報》を語る役どころで出演するとのこと。はたして何を語るのか、ぜひ映画館で目撃してください!

【北村諒(ニラム役)コメント】
はじめまして。ニラムを演じさせていただきます、北村諒です。
『仮面ライダーギーツ』への参加…震えるほどにうれしいです。
僕もやはり男の子ですから、念願の仮面ライダー出演でございます。
この先のギーツの動向、そしてデザイアグランプリの行く末を鋭い眼で見届けたいと思います。

ニラムのクールな眼差しは、いったい何を見据えているのか――彼の出現でますます大きな盛り上がりを見せていく『仮面ライダーギーツ』に注目です。
『仮面ライダーギーツ』の最新情報は詳細は、Informationから公式サイトをチェックしてください。

☆Information
『仮面ライダーギーツ』
第13話『謀略Ⅳ:ドライバーを奪還せよ!』
12月4日(日) 午前9:00~9:30 テレビ朝日系にて放送

【見逃し配信プラットフォーム】
◆東映特撮ファンクラブ(TTFC)
配信日時:放送直後に最新話を配信 ※毎週追加の積み上げ
※TTFCではオーディオコメンタリーなど、TTFC限定コンテンツも多数企画中
https://tokusatsu-fc.jp/

◆TELASA(テラサ)
配信日時:放送直後に最新話を配信 ※毎週追加の積み上げ
https://navi.telasa.jp/

◆Amazon Prime Video
配信日時:水曜午前10時に最新話を配信 ※毎週追加の積み上げ

【公式サイト】
https://www.tv-asahi.co.jp/geats/

【公式Twitter】
https://twitter.com/krGEATS_toei

【公式Instagram】
https://www.instagram.com/kamenrider_tvasahi/