前川優希&井澤勇貴が即指名した今作のキーパーソンとは!?畠中恵「しゃばけ」シリーズpresents『シャイニングモンスター 2nd step ~てんげんつう~』SPインタビュー【後編】

2021年3月に上演され好評を博した舞台『シャイニングモンスター』の新作続編となる舞台『シャイニングモンスター 2nd step ~てんげんつう~』が、2022年7月30日より東京・浅草花劇場にて開幕します!
畠中恵氏の時代小説「しゃばけ」シリーズが原作で、病弱だけど優しくて知恵の働く若だんなの一太郎が、妖(あやかし)の力を借りてお江戸に起こる難事件を解決していくファンタジー時代小説。
今回お送りする物語「てんげんつう」は、しゃばけシリーズ第十八弾。若だんなの前に千里眼の目を持つ「てんげんつう」を名乗る男が現れ、助けを求めるところから物語が始まります。

前回に引き続き、演出を錦織一清氏、脚本を神楽澤小虎氏が担当。キャストでは、一太郎役の前川優希さん、仁吉役の井澤勇貴さん、佐助役の小沼将太さん、アマビエ役に真城めぐみさんが続投。新キャストとして、屏風のぞき役に瀬戸祐介さん、猫又役に柳沢卓さん、今作の話の要であるてんげんつうの男役に加藤将さんが出演。

スマートボーイズでは、一太郎役の前川優希さんと仁吉役の井澤勇貴さんにSPインタビュー! 前後編の2回に渡りお届けします。
後編では、新キャストを含んだ共演者についての話や、平日公演終演後に行われるアフタートークイベントのリハーサル(?)を実施。ある悩みに対して真剣に答えた前川さんと、井澤さんの論破術は必読です。
(右)一太郎役の前川優希さん (左)仁吉役の井澤勇貴さん
――先日新しいメインビジュアルが公開されましたが、前回よりも華やかなデザインで、シャイニングモンスターの世界観が十分伝わる一枚になりましたね。

井澤 (無言で小沼さんのビジュアルを凝視)

前川 小沼さんにしか目に入ってませんね。

井澤 そうなんですよ。出演者全員、役になりきっていると思うんですが、小沼さんだけ……。

前川 きっとそれは僕らの先入観があると思うんですよ。ただもしかしたらメチャメチャしっかりとした佐助になる可能性はあります。

井澤 そうなったら「錦織さん、どうしたんだろう」ということになりますが、そうはならないでしょう。

前川 小沼さんが人体改造を受けていない限りは、今まで通りの佐助になると思うので、安心してくださいと言いたいです。

井澤 新キャストの方には非常に申し訳ありませんが、僕たちも含めてどれだけ素晴らしいお芝居をしようが、最終的には小沼さん次第です。だからこのインタビューが全てだと思いますよ。だってこれだけ僕たちが、いない人のことを言っているわけですから。

前川 そして、このインタビュー記事をご覧になっている方に一番訴えたいことは、僕らは小沼さんのことが大好きなんです!!

井澤 マジで大好きです!! 錦織さんすらそう思っていますから。

前川 僕らは最大限の事をやりますよ。通常の舞台は「キャスト」「演出」「音響」「照明」「お客様」といったいろいろなピースが組み合わせた上で物語を形成するものですが、この舞台には、それらに加えて「小沼」という欠かせないピースが存在しているんです。そのくらいすごい役者です。

井澤 本当にある意味“才能”ですよ。小沼さんのことを嫌いという人はなかなかいないと思うし、「男」「女」「小沼」というカテゴリーに分けられるほど絶対無二の存在で、まさに稀有ですよ。

――当の本人はいませんが、話が全く尽きませんね。前回も小沼さんが舞台上で様々な事件(?)を巻き起こしましたが、今回も楽しみです。今回新キャストとして、瀬戸祐介さん、柳沢卓さん、加藤将さんが出演されます。前川さんは柳沢さんに加藤さんと初共演、井澤さんは3人とも初共演になりますね。

前川 初共演される方とは、どういうアプローチでこの役を演じるんだろうという点で毎回楽しみにしていて、公演終了後も別の作品ではどんなお芝居をするんだろうと気にはなりますし、いつになっても初めましての方とご一緒する機会は本当に大切だなと思いますね。

井澤 僕も前川くんとほぼほぼ同じで、最初の稽古の時に初共演の方と初めて絡むシーンでは「僕がこうやってやるので、こういう風にやろうと思います」という風に言ったりせず、どういう風に来るのかを見ますね。瀬戸さんとは僕よりも年上なので、きっと経験は豊富でしょうし、加藤さんとは僕と同じ年ですけど、これまで同じ年との共演経験ってあまりないので、同年代の方と共演出来るのは嬉しいですし、加藤さんとの芝居のコミュニケーションが楽しみです。

――加藤さんとはこれまでも何度かインタビュー取材をしたことがありますが、話が全く止まらないことが何度もあるくらいのおしゃべり好きの方です。

前川 加藤さんと共演経験のある方に「加藤さんってどういう方なの?」って聞いたら、「ずっと喋っているし、オモロイ人だよ」って答えたんです。普通は「面白い人」って答えると思うんですけど、「オモロイ人」なんですよ。面白い人の中には「笑わせてくれる人」と「笑ってしまう人」に分けられるんですが、答えてくれた方のトーンと言い方だと後者だと思うんです。

井澤 なるほど、小沼さんとライバルになりそうだね。

(一同笑)

前川 小沼さんのポジションは一人で充分ですよ。

井澤 小沼さんには負けて欲しくないですね。

前川 台本をチラッと見たけど、2人が会話するシーンがあったなぁ。錦織さんが楽しみ過ぎて、2人ばかり稽古をつけて、僕らの稽古は全然してくれないかも(苦笑)。そういう意味では、稽古から楽しみです。
――新たなシャイニングモンスターの伝説が誕生するかもしれませんね。さて、ちょっと本編とは離れますが、平日公演の終了後、事前にお客様から相談事を募集し、登壇者が解決する「長崎屋のお悩み相談」と題したアフタートークが行われますね。そこでリハーサルを兼ねて、前川さんの悩みを井澤さんが、井澤さんの悩みを前川さんがそれぞれ回答していただきたいと思います。

前川 では僕が先に相談しますね。ズバリ“節約”をしたいんですよ。ただ新しい服が出たらとにかく欲しいとか、美味しいものを毎日食べたいわけでもないんです。これ以上何を節約したらいいんですかね。井澤さんに節約術を聞いてみたいです。

井澤 ぶっちゃけ言っていい?

前川 はい!

井澤 僕、節約しないから!

(一同笑)

前川 質問間違えた~!!

井澤 井澤は節約しない!!

――ありがとうございます。では今度は井澤さんからの質問をお願いします。

井澤 実は服を買いすぎるんですけど……。

(一同笑)

前川 どんな服を買うことが多いんですか?

井澤 基本的に黒が多いんです。だから似たようなものを買っちゃうんですけど、例えば[A]の服と[B]の服があるとして、一見したら一緒のように見えるけど、ここの部分は違うよねといった感じで買っちゃうんだけど。

前川 例えば[A]を買ったからといって、[B]は着ないというわけではないんですね。

井澤 そういうことではないよ。

前川 それって、悩んでます?

(一同笑)

井澤 あっ、それって悩んでないね。

前川 悩んでないならいいんですよ。例えば家計が火の車とか、ものが多すぎて部屋が散らかっちゃうわけでもないんですよね。

井澤 でもないね。

前川 それなら悩んでないんですよ!

井澤 悩んでないか!! お~! 解決した!!

(一同笑)

井澤 あ~よかった! 自信ついたわ!!

前川 ありがとうございます。
――いや~、盛り上がりました。もしかしたら本番も今回のような質問が飛び出すかもしれませんね。

井澤 あるかもしれませんね。

前川 ただ僕が出る「8月1日15時30分~」の回には錦織さんも出られるんですけど、きっと僕こんなに流暢にしゃべることはできないと思います。稽古場にいる錦織さんは何度も見ていますが、長年応援してくださっているファンの前にいる錦織さんをまだ見たことがないんです。僕が生まれる前から大活躍されて、いろんな方に愛されていることは重々承知していますので、下手なことは言えないというプレッシャーはありますね。

――この回は錦織さんのファンの方もたくさん来られると思います。

前川 前回の初日囲み取材で錦織さんと一緒に登壇したこともあって、錦織さんのファンの方からたくさんお声をいただいたりして、だからこそちゃんと“おすまし”でいないとというのはあります。

井澤 たしかに下手なことを言えないというのはわかります。俺も開幕前の囲み会見とフォトセッションの時は緊張したよ。錦織さんは昔から知っている方で、歌もダンスも素晴らしい、改めてすごい方なんだなって思いました。今回のアフタートークで、僕と錦織さんという組み合わせはありませんが、きっと錦織さんのアイドル当時のことを言うと、ファンの方は「あっ見てくれたんだ」って喜んでくれると思うよ。

前川 そうですね。喜んでもらえるように頑張ります。

――本編も楽しみですが、平日限定のアフタートークも要チェックですね。では最後に公演のPRも兼ねてファンの方へのメッセージをお願いします。

前川 2作目ということで、前回からキャストが変わったり、違うことが多くなるかもしれませんが、変わらない温かさや笑顔にさせてくれるパワーはきっとあると思うので、それを楽しみにしていただきたいですし、前作を経て嬉しかったのが、「しゃばけ」が好きな方が『シャイニングモンスターは面白いよ』と言ってもらえたり、「しゃばけ」を知らない方がシャイニングモンスターを観て、『しゃばけ読みました』と言ってくれたことで、今回もそういう風に思っていただけるような作品になれればいいなと思っています。楽しみにしていてください。

井澤 今回は前作を経ての「2nd step」ということで、時代劇にしてダンスの「2nd step」をここに持っていくというのは矛盾していますが、第二章ならまだわかるんですけど(苦笑)。前川くんも前回からいろいろな作品を経験して、人間的にも役者的にも成長していると思うし、僕も負けないように頑張りたいですし、きっと錦織さんも上手いこと舵を取ってもらえると思うので、前回と同じような世界観になると思います。キャストも変わりましたので、新たな化学反応が絶対起きると思うので、先程も言いましたが、前回観に来てくれた方には「お待たせ!」、初めて観に来られる方は「これがシャイモンです!」とそれぞれ提示するので、そこに乗っかって楽しんでくれたら有難いです。劇場でお待ちしています。

(※SPインタビュー了)

≪あらすじ≫
ある日、自分のことを“てんげんつう”だと名乗る男が長崎屋に現れ、若だんなに助けてほしいと懇願してきた。
話を聞けば、10年前に自分の飼っていた猫が猫又になり、これまでとてもお世話になったから自分の持っている天眼通を差し上げると言われ譲り受けたという。この天眼通は、過去のことや未来のこと、極めつけは人の心の中までも読み取ることができる 不思議な力を持つ青い目の玉で、男はこれを左目にはめ込んでいた。
この不思議な力で、最初は人から頼りにもされ、役に立っていた男だったが、しばらくするうちに 天眼通の力を恐れる者や羨やむ者、更にはこの男の命を狙う者さえ現れ始めたという。
怖くなった男は天眼通を捨てたいと思うようになり、長崎屋の若だんなの元へやってくる。
若だんなは仁吉・佐助たちと?緒にこの悩みをどうやって解決するか頭をひねり、この男に能力を授けた猫又を探していく。


畠中恵「しゃばけ」シリーズ Presents シャイニングモンスター 2nd step~てんげんつう~は8月4日まで上演。現在一般チケットが好評発売中です。チケット当日券などの最新情報はInformationから公式サイト及び公式Twitterをチェックしてください。

© 2001 畠中恵/新潮社 © 2022 Lol
☆Information
畠中恵「しゃばけ」シリーズ Presents
シャイニングモンスター 2nd step~てんげんつう~

日程:2022年7月30日(土)~8月4日(木)
劇場:浅草花劇場
出演
【一太郎】前川優希、【仁吉】井澤勇貴、【佐助】小沼将太
【屏風のぞき】瀬戸祐介、【アマビエ】真城めぐみ、【猫又】柳沢卓/
【てんげんつうの男】加藤将 【鳴家】お客様


原作:畠中恵 「しゃばけ」シリーズ(新潮社刊)より
『てんげんつう』所収「てんげんつう」

演出:錦織一清
脚本:神楽澤小虎(MAG.net)

公演概要
7月30日(土)19:30
7月31日(日)11:30
7月31日(日)15:30
7月31日(日)19:30
8月1日(月)15:30 ★
8月1日(月)19:30 ★
8月2日(火)15:30 ★
8月2日(火)19:30 ★
8月3日(水)15:30 ★
8月3日(水)19:30 ★
8月4日(木)12:30
8月4日(木)16:00

★平日限定で公演後のアフタートーク「長崎屋のお悩み相談」を開催します! 事前に皆様から相談事を募集し、登壇者の長崎屋の面々が解決?します!

「長崎屋のお悩み相談」登壇日程
8/1(月)15:30:前川優希、柳沢卓、錦織一清
8/1(月)19:30:井澤勇貴、瀬戸祐介
8/2(火)15:30:小沼将太、真城めぐみ
8/2(火)19:30:井澤勇貴、加藤将
8/3(水)15:30:小沼将太、瀬戸祐介
8/3(水)19:30:前川優希、加藤将

※変更になる可能性もございます。

チケット代:全席指定 9,500円(税込)

主催:株式会社Lol
問合せ info@lol-w.com

≪公式サイト≫
https://www.lol-w.com/shiningmonster2/

≪公式Twtter≫
https://twitter.com/Lol_inc_www