【舞台フルバ】由希役・北川尚弥、夾役・橋本祥平ら、舞台「フルーツバスケット」キャラクタービジュアルが解禁!仲田博喜・田村升吾・稲垣成弥・伊万里有に安里勇哉らキャストコメントも

2022年3月4日より東京・日本橋三井ホールにて上演される舞台「フルーツバスケット」のキャラクタービジュアル及びキャストコメントが到着しました。

原作の「フルーツバスケット」(原作・高屋奈月)は「花とゆめ」(白泉社)において、1998年から2006年まで連載された大人気少女漫画で、全世界コミックスの累計発行部数は3000万部を突破。2019年4月より新スタッフ&キャストにより全編アニメ化となり、足掛け3年に渡りテレビ東京ほかにて放送。そして2022年2月18日より、TVシリーズ総集編に新作映像を加えた「フルーツバスケット -prelude-」が全国の劇場にて上映されることが決定しています。

舞台「フルーツバスケット」ティザービジュアル
すでに解禁されているティザービジュアルでの、本田 透(吉田綾乃クリスティー)、草摩由希(北川尚弥)、草摩 夾(橋本祥平)、草摩紫呉(安里勇哉)の4キャラクターに加え、今回は新たに草摩綾女(仲田博喜)、草摩潑春(田村升吾)、本田今日子(芳賀優里亜)、草摩藉真(稲垣成弥)、草摩はとり(伊万里有)のキャラクタービジュアルを公開。
ティザービジュアル解禁時は、「再現度が高い!」「アニメや漫画からでてきたみたい!」と多くの反響が寄せられており、この度解禁されたキャラクターらも、見た目だけでなく、キャラクター性も感じられる再現度の高いビジュアルとなっています。さらに計9名のキャストからコメントも到着。原作やアニメのファンが多い作品が故、プレッシャーを感じている反面、期待を越えられる作品にしたいと、それぞれが意気込みを語っています。

【キャラクタービジュアル&コメント】

◆本田 透役 吉田綾乃クリスティー
本田 透役を努めさせていただきます、吉田綾乃クリスティーです。
私自身「フルーツバスケット」に触れたとき、とても素敵な世界観で沢山涙して感動し色んな感情が動かされた事を覚えています。あまりにも大きな作品でプレッシャーはありますがファンの皆様の期待値が高い事は重々承知しているのでその期待に応えられるよう、そしてさらにこの作品の世界を、キャラクターを愛して頂けるよう精一杯演じさせていただきます。よろしくお願い致します!

本田 透役の吉田綾乃クリスティーさん
◆草摩由希役 北川尚弥
草摩由希役の北川尚弥です。優しくてカッコいい、素敵な由希を皆さんにお届けできるように、精一杯演じさせていただきますので、ぜひ期待値をあげて、本番を楽しみに待っていてくれたら嬉しいです。どうぞ宜しくお願い致します!

草摩由希役 の北川尚弥さん
◆草摩 夾役 橋本祥平
舞台「フルーツバスケット」が解禁した際、ファンの皆様がかなり熱く反応されていて、僕自身、その時からずっとドキドキ・ワクワクしています!実家には姉たちの少女漫画が沢山あり、その中に漫画「フルーツバスケット」があったので昔から知っていました。多くの方々の思い出がつまった作品を背負わせていただくと思うと、気合が入ります。一生懸命、作品と向き合っていきたいと思いますので、宜しくお願い致します!

草摩 夾役の橋本祥平さん
◆草摩綾女役 仲田博喜
長く愛され続けるフルーツバスケットの新たな 1 ページにこの舞台がなるように、役に、作品に、そして弟とも向き合っていきたいと思います。
個人的にも今まで演じたことのない役所なので、心温まるそんな空間を作っていけるように精一杯務めていきたいと思います。
よろしくお願いします。

草摩綾女役の仲田博喜さん
◆草摩潑春役 田村升吾
草摩潑春役の田村升吾です。 「フルーツバスケット」という名作に携われる事が本当に嬉しくて、今からワクワクしています。
沢山のファンの方の想いが詰まったこの作品に、僕自身も沢山の愛を持って大切に向き合っていきたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

草摩潑春役の田村升吾さん
◆本田今日子役 芳賀優里亜
女性として、同じ娘を持つ親として、今日子さんの切なくもたくましい人生に心を打たれます。
皆さんにお会いできるその日まで精一杯努めていきたいと思います!

本田今日子役の芳賀優里亜さん
◆草摩藉真役 稲垣成弥
舞台「フルーツバスケット」に出演させて頂けることになりました。草摩藉真役の稲垣成弥です。
皆様に喜んでいただけるように、フルーツバスケットの世界の中で精一杯生きたいと思います。
是非楽しみにしていてください。

草摩藉真役の稲垣成弥さん
◆草摩はとり役 伊万里有
草摩はとり役の伊万里有です。
多くの方に愛されている作品に携わる事ができて、とても嬉しく感じています。
辰年生まれという事もあり不思議な縁を感じます。
是非楽しみにしていて下さい。

草摩はとり役の伊万里有さん
◆草摩紫呉役 安里勇哉
原作を拝見したとき、最初は爽やかな青春ものなのかなと思ったのですが、読み進めていくうちに、胸に刺さるものが多い、切ない作品だと感じました。僕が演じる草摩紫呉は、飄々とした態度でありながら闇を感じる一面があり、さらに彼以外のキャラクターたちも、それぞれ心に抱えたものがあります。きっと本当に泣ける舞台になるのではないのかなと思います。今から本番が楽しみです!

草摩紫呉役の安里勇哉さん
また追加キャストも発表され、草摩杞紗役を鎌田英怜奈さんが、草摩燈路役を陣 慶昭さんがそれぞれ担当。鎌田さんは、学研プラス「キラ★ピチ」の専属モデル他、CM やドラマを中心に、陣さんは、短編映画「消しかすの花」にて主演を務め、2021年TOKYO青春映画祭最優秀男優賞を受賞するなど、映像や舞台を中心に幅広く活躍している。子供でありながら複雑な過去や心をもつ杞紗と燈路を、二人がどのように演じるか、期待が高まります。

【あらすじ】
唯一の家族だった母親を亡くした高校生の本田 透は、一人でテント暮らしをしていた。
だが、その場所は学校の王子様的存在である草摩由希の暮らす『草摩家』の敷地内だった。
家主である草摩紫呉に家事の腕を買われた透は、彼らと一緒に住むことになる。
由希を敵視する草摩 夾も加わり、透は想像もつかない運命に巻き込まれていく。
そう、『草摩家』が何百年も前から縛られている『呪い』という運命に…。

舞台「フルーツバスケット」は3月13日まで上演。なお公式HP二次先行販売チケット(抽選)が12月20日まで受付中です。詳細はInformationから公式サイトをチェックしてください。

Ⓒ高屋奈月・白泉社/舞台「フルーツバスケット」製作委員会 2022

■北川尚弥 稲垣成弥 伊万里有 安里勇哉 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

舞台「フルーツバスケット」

日程:2022年3月4日(金)~13日(日)
会場:日本橋三井ホール(〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2丁目2-1 COREDO室町1 5F)

原作:高屋奈月「フルーツバスケット」(白泉社・花とゆめ COMICS)
脚本・総合演出:毛利亘宏 (少年社中)
演出:長谷川太郎 (少年社中)

≪キャスト≫
本田 透:吉田綾乃クリスティー
草摩由希:北川尚弥
草摩 夾:橋本祥平

草摩綾女:仲田博喜
草摩潑春:田村升吾

草摩紅葉:古賀 瑠
草摩楽羅:関根優那
草摩利津:安達勇人
草摩杞紗:鎌田英怜奈
草摩燈路:陣 慶昭
魚谷ありさ:南 千紗登
花島 咲:中村裕香里

本田今日子:芳賀優里亜
草摩藉真:稲垣成弥

草摩はとり:伊万里有

草摩紫呉:安里勇哉
ほか

チケット価格:9,800円(税込/全席指定)

【公式HP二次先行販売チケット(抽選)】
受付期間:2021年12月10日(金)18:00~12月20日(月)23:59
・1公演につき1回の申し込みが可能です(※公演数に制限はございません)
・制限枚数:1申込につき2枚まで
・千秋楽(3月13日16時~公演)は完売となっております
来場者特典:舞台「フルーツバスケット」オリジナルクリアしおり(全14種)
受付URL http://r-t.jp/fruba_stage

主催:舞台「フルーツバスケット」製作委員会 2022

≪公式サイト≫
https://fruba-stage.jp/

≪公式Twitter≫
https://twitter.com/fruba_stage