雷太が主演!三浦海里・小早川俊輔ら共演、舞台「ダリとガラ」東京公演が終幕!公演オフィシャルレポートをUP、大阪公演が3/24より開幕

オフィス鹿プロデュース・丸尾丸一郎氏の最新作であり、雷太さん、三浦海里さん、小早川俊輔さんらが出演する「ダリとガラ」の東京公演が、2023年3月12日に終幕しました。スマートボーイズでは、公式から届いた公演オフィシャルレポートと舞台写真をご紹介します。
「天才を演じよ。されば天才になる。」
(中央)雷太さん
■公演オフィシャルレポート
20世紀を代表する画家の一人サルバドール・ダリと、聖母であり、マネージャーである、最愛の妻ガラの生涯を描いた丸尾丸一郎の最新作、「ダリとガラ」。ダリの多面性を、8人の俳優全員がダリとなって表現するという舞台でしかなし得ない創作に挑戦した作品となっております。
さらに辻本知彦氏による振付は人間だけでなく、ダリの絵画、彫刻モチーフから概念まで様々なイメージを、時に抽象的に、時に具現化させ、作品世界にさらなる深みを与えています。
今作は12日に東京公演を終え、3月24日より大阪公演がはじまります!

シュルレアリスムの代表的な作家として知られるスペインの画家、サルバドール・ダリ。
「天才」と自称して憚らず、数々の奇行や逸話が知られているダリを演じるのは、ミュージカル『刀剣乱舞』、「僕のヒーローアカデミア」The“Ultra”Stageなど話題作へ連続出演し俳優を中心に、ファッションモデル、DJ、ダンサーなど、幅広く活躍する若手注目株 雷太。
ダリにとって永遠のミューズであり、彼の人生に大きな影響を与えた妻 ガラを演じるのは乃木坂46を昨年卒業し、舞台「蒲田行進曲完結編 銀ちゃんが逝く」やテレビドラマ「ひともんちゃくなら喜んで!」など女優として活躍する北野日奈子。
ダリと同じ名前で、彼のアイデンティティを根幹から揺るがした「死別した兄」を演じるのはAbema「主役の椅子はオレの椅子」、舞台「青空ハイライト」など丸尾丸一郎との縁も深く、オレ椅子ぶりのタッグとなる若手実力派 三浦海里など、魅力溢れる若手俳優陣が集結しました!
更に、振付は、大河ドラマ『青天を衝け』(2021年)オープニングダンス振付、CM「ポカリスエット」、「UQモバイル」振付から舞台「千と千尋の神隠し」への出演と、多岐に渡り活動する辻本知彦氏が務め、ダリの世界を身体表現で構築します。
今作品は、2022年度の日本劇作家協会プログラムに選出され、座・高円寺1での公演を好評の内に幕をおろしました。3月24日〜26日には、ABCホールにて大阪公演がおこなわれます! 公式サイトでは、受付取置きチケットを販売中です。
さらに、東京公演11日・12日の配信公演をアーカイブで販売(視聴はそれぞれ18日・19日まで)、DVD・Blu-ray化も決定し、作品を何度でも楽しめる仕様になっております。
実在した天才の物語に挑む丸尾丸一郎の新たな挑戦に、ぜひご期待ください。

以上、公演オフィシャルレポートでした。
【作品紹介】
「天才を演じよ。されば天才になる」
20世紀を代表する画家、サルバドール・ダリは常識を破壊し芸術を創造し神になろうとした。

「ドルの亡者」と呼ばれても筆を置かなかったのは最愛の妻、ガラが聖母としてマネージャーとして傍にいたから。
狂う程に愛し合う2人で、ダリだった。

我が秘められた生涯を見よ!

【上演に寄せて】
ダリには強い承認欲求、幼児性、妄想癖、偏執狂、ナルシスト、サディスト、エロティシズムなど様々な顔と心があり、脚本を書くうち、僕は狂暴になったり、ムラムラしたり、自暴自棄になったり、お陰で心の中はぐちゃぐちゃです。
ただ、ダリの残した宝石のような言葉は今も不滅で、陰鬱とした時代を乗り越えるヒントに満ち溢れています。
イズム(主義)の時代は終わり、個人の時代が来る。
僕ら一人一人が輝く時が来たのです!

丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)

公演の詳細は、Informationより公式サイトをご確認ください。

※辻本氏の「辻」は正しくは一点しんにょう
☆Information
公演概要
座・高円寺 春の劇場30
日本劇作家協会プログラム
OFFICE SHIKA PRODUCE
「ダリとガラ」

脚本・演出 丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)
振付 辻本知彦
※「辻」は正しくは一点しんにょう

■出演
雷太 / 北野日奈子 / 三浦海里
鷺沼恵美子 / 島田惇平 / 久保田武人 / 須藤茉麻
小早川俊輔 / 前川ゆう / 若月海里 / 山形匠
田邉成虎 / 飛香まい / 佐々木ありさ

■公演日程
大阪公演@ABCホール
24日(金) 18:30
25日(土) 13:00 / 18:00
26日(日) 12:00 / 16:00
※開場は開演の30分前
※上演時間は2時間10分を予定しております(途中休憩なし)

■チケット情報
公式サイトにて、受付取置きチケット好評発売中

≪公式サイト≫
https://shika564.com/dali-gala/
≪公式Twitter≫
https://twitter.com/darigara2023