【ツイパラ】TWiN PARADOXニューシングル『チグハグ』発売記念イベント開催、MV撮影で”二葉勇vs二葉要”双子のケンカ勃発!?製作裏話が満載のミニライブをレポート!

82022年8月10日より、二葉勇さん(フタバユウ/兄)・二葉要さん(フタバカナメ/弟)による双子ツインボーカル“TWiN PARADOX(ツインパラドックス ※通称「ツイパラ」)のニューシングル『チグハグ』が発売スタート!

シングル発売を記念したリリースイベントが、リリース当日の8月10日に東京・HMV&BOOKS SHIBUYAにて開催されました。

スマートボーイズでは、ミニライブとサイン会で構成されたイベントのうち、ミニライブの模様をレポートします。

※『チグハグ』ジャケット写真撮影に密着したSPインタビューはコチラ

【8/10『チグハグ』リリース記念ミニライブレポート】
大きな拍手で迎えられながらステージに登場したTWiN PARADOXの2人。
今回のニューシングルでファン待望の円盤化を果たした『虹色の日々』のイントロが流れ出すと、拍手は次第に手拍子へと変わり、会場の一体感がグッと高まります。
歌い終わると、要さんが「ついに『チグハグ』リリース当日を迎えることができました! ありがとうございまーす。リリース当日っていうのは何回も経験してますけど、なんかソワソワして嬉しかったりします。昨日MVのショートバージョンが公開されて。本日フルバージョンも公開されるので、ぜひぜひ皆さん、たくさん見ていただけたらなと思います」と挨拶。なんとこの日はリリース当日ということで、別日のイベントでは3曲のところを少し拡大して多めに楽曲披露するという発表も!



※YouTubeで公開中の『チグハグ』MV※
2曲目はツイパラ前進バンドの楽曲をリアレンジした『scammer』。力強いサウンドに合わせて熱唱する2人に魅了され、ファンも体を揺らして聞き入ります。
二葉勇さん
二葉要さん
「今歌った曲は僕達が大阪でのインディーズ時代にロックバンドやってたときに作った、2曲目の楽曲。これが生まれ変わって『チグハグ』に収録されて、本当に嬉しいです。この曲を好きだって言ってくれるファンの方も多いので」と要さん。この曲で初めて作詞に挑戦した勇さんは「自分では書き直したいところがいっぱい」とつぶやくと、要さんは「でもさ、処女作って歴史の……渦?に……巻き込まれて行くじゃない?(笑)」とフォローしたい気持ちは伝わりますが、何を言いたいのかサッパリ! 勇さんも「難しく言うてわからんくなってるやん!」と笑いながらツッコみます。
「いやいや、僕もね、勇と組む前にもバンド活動してたんやけど……」と仕切り直した要さんが、「そのときの1発目の曲は、今となっては聞かれるのも恥ずかしい。でも、『scammer』は今もこうして生まれ変わって歌えるくらいのものになってるから」と、勇さんの初作詞に賛辞を送りました。しかし、勇さんから「2番目に“トゥルルルルル”って言うところあるじゃないですか。あそこ勝手にラップにしたけど、もともとラップじゃなかった。処女作にして勝手なことした(笑)」というまさかの告白が飛び出しました!
ツイパライベントでは恒例の、ファンの皆さんから頂いた質問に答えていくコーナーを開催。まずは、「MVが本日公開となりますが、見どころを教えてください」という質問から。
2人のナチュラルな姿が見られるというMVは、2人でハンディカメラを持ってロケを敢行。しかし、ツイパラのMV撮影といえば、撮影日の雨率の高さ!『虹色の日々』の撮影では大雨の中でロケが行われたことがファンの中でも定番のエピソードですが、今回『チグハグ』MVは…「晴れてる‼」勇さんが満面の笑顔で報告。会場からも拍手が沸き起こりました。快晴に加え、もう1つの見どころとして「俺がタンクトップになっている!」と要さん。
2人の仲睦まじい姿も見られるということで、必見のMVとなっています!


※YouTubeで公開中の『虹色の日々』MV※
そして話題は、2人の母から送られてきたとある動画へ。一連の会話をダイジェストでお届けします。
勇「あれ、なんやったっけ? 世界の……」
要「終わり?」
勇「違う。世界の……」
要「ナベアツ?」
勇「違う! オカンが言ってきた。世界からのサプライズ動画っていう」
要「あ~。外国の方が“コレヲミタヒト、ミンナ、サチアレ!”みたいな(依頼すると祝福メッセージを贈ってくれる)動画があるんですけど、その方達が“TWiN PADADOX、チグハグ、リリース、オメデトウ”って祝ってくれたんです」
勇「なんか急にオカンから連絡が来まして。オカン、すげぇ検索してるというかエゴサしてるというか。(ツイパラについてSNS発信して)オカンを喜ばせてあげてください(笑)」
続いて、「MV撮影の感想や裏話を教えてください」というリクエストにもお答え。
『虹色の日々』の裏話ならあるという要さんが、「僕、MVの中で車に乗ってるじゃないですか。あのとき久しぶりに運転したんですよ。で、小さな縁石みたいなのがあって、そこに擦りました」と暴露! すぐさまスタッフさんに謝罪したと話す要さんは続けて「保険に入ってるんで大丈夫って言われました。保険に入っててよかった~。久しぶりの運転な上に、オープンカーのいい車を借りてくださったから、余計に緊張して」と当時の心境を振り返ります。さらに勇さんが「MV見てください。要の車、蛇行運転してる(笑)。真ん中の線、めちゃくちゃ(隣の車線に)入っていってる!」と畳み掛けます。それに対し、要さんは「けっこう難しいんですよ! カメラで撮るために前を走ってるトラックとも一定の距離を取りながら、勇と会話してる風みたいなの演技もやりながら、スピードとかも全部気にして運転するから。ほんであの日、大嵐で横風すごかった!」と、ただ運転するだけではなかったことを必死に説明したのでした。
さらに『チグハグ』MVの裏側では、衣装でちょっとしたハプニングが。
「用意してくださってた衣装の1つが、サイズ、ピッチピチで。未だにマネージャーさん、サイズを把握してない(笑)。測り直さなアカンっすね。俺達、成長してるかもしれないです」と、笑う要さん。サイズ問題は事務所に入りたての頃に真相があるそうで、「俺達が芸能界に入ったばっかりのときに、採寸みたいなのがあって。自己申告みたいなところあったんですよね。そのときって、細めに言ったほうがいいんかなと思って……」とのこと。勇さんも「女性も気にすると思うんですけど、男子も気にするときがあるみたいでね。細めに言っといたほうがいいんかなと思って言ったがためにね(笑)」と、見栄を張りたい男心を明かしました。
『チグハグ』MVには2人がカートを押して坂道を上がっていくシーンも。勇さんが「あれ、重たくて操縦が難しいんですよ。MVでは仲睦まじげにやってるけど、要と俺、ずっとケンカしてた(笑)。坂道だと、後ろで押す側がめっちゃキツいねんな。引く側は実はあんまり何もしてない(笑)。俺が引く側やったから、しんどいふりして引っ張ってたけど、要が“おい、おまえ、こっちばっかりキツいんちゃうやろな?!”って。顔は映ってないけど、ケンカしてるっていう場面があります」と、MVを見返したくなる裏話を披露してくれました。
3曲目は2人で初の作詞作曲を手掛けた『ユメバナ』。
2人が大切な人の死に直面した際に書き上げた1曲で、切ない歌詞と美しいハーモニーによって2人の思いがストレートに伝わってきます。
この日2度目の質問コーナーでは、レコーディングの秘話を求める声が。
歌い手のよさを最大限に活かしながら曲の方向性を考えてレコーディングを取り仕切る“ディレクション”という役割のスタッフさんの手腕について、勇さんが「YouTubeに出てる、ライブ映像に乗せてる『チグハグ』音源は仮テープ。レコーディングでは、あれとはまた全然違う歌い方をしてると思うし、お互いの声や歌い方のいいところを引き出してくれた」と語り、「『scammer』や『innocent』は今までやったことない攻めた歌い方で、ディレクションしてくれて。自分ならその選択しなかったよな~っていう歌い方をしたものが、今回の『チグハグ』に収録されているので、そういったところも楽しんで聞いていただければと思います」と、いつもとひと味違う曲に仕上がっているワケを明かしました。
と、ここでふと思い出し笑いをする勇さん。初レコーディングを体験した『innocent』でのことを思い出したそうで、「自分の声と音楽が返ってくるヘッドホンつけてやるでしょ、マイクの前で。当たり前やけど、それつけて歌わんと無理じゃないですか。やねんけど、当時は自分で自分の歌声を聞くのに慣れてなくて気持ち悪くて。 “すみません! この曲何回も歌ってるんで、1回ヘッドホン外して歌ってもいいですか?”って(笑)。前代未聞です。それで最後まで歌ったんです。一回ブースに戻ってその歌を聞いたら、しょっぱなからずーっと違うリズムで歌ってて(笑)。スタッフさん、なんで途中で止めてくれへんかったんと思ったけど、1回俺にわからそうとしたんやろな。要、あれ見てるときどう思ってたん?」と尋ねると、要さんは「メンバー全員、口あんぐりしてた。あ~、何やってんねやろって」と、懐かしい新人時代を思い出して顔をほころばせていました。
質問コーナー後は、ファンの前で歌うのは約1年ぶりの『Fragment』を披露。ハッと喜ぶファンの姿も多く、テンポのいい手拍子が会場を包みます。ノリのいい楽曲に勇さんも「いいな~。やっぱりこの曲。自分で歌ってても楽しい!」と、テンションアップ。
イベントの最後を飾るのは、もちろん『チグハグ』。疾走感溢れるメロディーに2人の熱い歌声が乗り、熱気は最高潮へ。
『チグハグ』を歌い切った心地よい余韻が残る中、要さんが「ぶっちゃけて言うと、まだまだ売れたいし、でっかくなっていきたいんですよ。まだまだ自分達に可能性を感じてるし、自分たちの才能を信じてる。もっとたくさんの人に知ってほしいと思ってるんです。そうなったときに、皆さん1人1人の力が僕達にとってものすごく大切です。ぜひ僕達に力を貸してください!」と、真剣にファンへ語りかけます。
そしてイベントが終わろうとする頃、嬉しいニュースが舞い込みました!
なんと『チグハグ』が、8月9日づけのオリコンデイリーランキング6位に‼
ツイパラ最高記録の樹立に、大きな拍手と抑えきれない歓声が漏れます。
「皆さんのおかげです。ありがとうございます!」2人は喜びを噛み締めながらファンへ深々とお辞儀。勇さんが「ビックリした~。正直、みんなを喜ばせてあげられるか、朝から不安でしたけど、本当によかった。これで心置きなく、13日からのツアーも盛り上がっていけるんじゃないかと思います!」と、次なるステージ・Summer Live Tour 2022「FLASH」へ意気込みます。
ニューシングル発売当日、幸先のいいスタートを切ったTWiN PARADOX。今後どのような躍進を遂げるのか、より一層期待が高まるイベントとなりました。
TWiN PADADOXの『チグハグ』発売記念リリースイベントは、8月14日に大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店、8月20日に東京・新宿マルイメン、8月28日に福岡・タワーレコードアミュプラザ博多店とまだまだ続きます。さらに8月13日からはツアーライブ『FLASH』がスタート。ツイパラのイベントやライブの詳細は、Informationよりオフィシャルサイトをご確認ください。

☆Information
New Single「チグハグ」発売記念リリースイベント
【対象商品】
8月10日(水)発売 TWiN PARADOX「チグハグ」
・通常盤A-type(TWiN PARADOX盤)CD only / XSCL-62 / ¥1,200(税込)
・通常盤B-type(二葉 勇盤)CD only / XSCL-63 / ¥1,200(税込)
・通常盤C-type(二葉 要盤)CD only / XSCL-64 / ¥1,200(税込)

【日時/対象店舗・会場】
■8月14日(日) 大阪府:タワーレコード梅田NU茶屋町店
第1部:13:00~(集合時間 12:30)
第2部:16:00~(集合時間 15:30)

■8月20日(土) 東京都:新宿マルイメン
第1部:13:00~(集合時間 12:40)
第2部:16:00~(集合時間 15:40)

■8月28日(日) 福岡県:タワーレコードアミュプラザ博多店
第1部:13:00~(集合時間 12:30)
第2部:16:00~(集合時間 15:30)

【イベント内容】
ミニライブ+サイン会
※予約イベントと発売後イベントの内容は同一です。


【イベント参加方法】
※会場によってイベント参加方法が異なりますのでご注意ください※
<発売後イベントについて>
対象商品の入荷以降、対象店舗にて対象商品をご購入いただいたお客様に先着で「整理番号付きミニライブ参加券」と
「特典券」を配布いたします。
「整理番号付きミニライブ参加券」をお持ちの方はイベント当日のミニライブをご観覧いただけます。
「特典券」をお持ちの方はサイン会にご参加いただけます。
※「整理番号付きミニライブ参加券」と「特典券」は8月9日(火)の商品入荷以降に配布開始させていただきます。
※商品の入荷時間は未定となります。開店後すぐにお越しいただきましても商品のご用意が出来ない可能性がございますので予めご了承ください。
※対象商品のご予約・お取り置きでのイベント券の確保はできません。予めご了承ください。
※8月20日(土)開催の新宿マルイメンでのイベントのみ、イベント当日8月20日(土)11:00より販売開始となります。
その他の日程での販売はございませんのでお気を付けください。

イベント詳細
https://www.twinparadox-web.com/#news

■TWiN PARADOX Summer Live Tour 2022「FLASH」■
日程/会場
<大阪>
2022年8月13日(土)
OPEN 17:15/START 18:00
会場:umeda TRAD

<東京>
2022年8月21日(日)
OPEN 17:15/START 18:00
会場:Veats Shibuya

<福岡>
2022年8月27日(土)
OPEN 17:15/START 18:00
会場:FUKUOKA BEAT STATION

▼各会場チケット一般販売中!
https://eplus.jp/twinparadox/

【通信販売について】
新グッズについてはSonyMusicShopにて予約販売中。
https://www.sonymusicshop.jp/m/arti/artiItm.php?site=S&ima=5445&cd=70009018

《TWiN PARADOXオフィシャルサイト》
http://www.twinparadox-web.com/
《TWiN PARADOX_公式Twitter》
https://twitter.com/twin_paradox_yk
《TWiN PARADOX_公式YouTube》
https://www.youtube.com/channel/UC4nvhuflJgv2A8xbEYFCa5w