“ホスミュ”須王環役・小松準弥「ホスト部の輪が広がっていきますように」歌劇『桜蘭高校ホスト部』が開幕!ゲネプロ舞台写真&里中将道・二葉勇・二葉要・小西詠斗・加藤将・山内優花のキャストコメントUP

葉鳥ビスコ氏の人気漫画「桜蘭高校ホスト部」が、連載開始から20年の時を経てミュージカル化! 歌劇『桜蘭高校ホスト部』が2022年1月15日に東京・天王洲 銀河劇場にて公演開幕を迎えました。
主演・須王 環 役の小松準弥さんをはじめ、ホスト部の面々を演じる里中将道さん、二葉 勇さん、二葉 要さん、小西詠斗さん、加藤 将さん、山内優花さんから寄せられた開幕コメントとともに、ゲネプロでの舞台写真をお届けいたします。
絢爛な音楽にのせて、煌びやかで麗しい「桜蘭高校ホスト部」の世界がついに開幕!
葉鳥ビスコ氏による原作「桜蘭高校ホスト部」は、超お金持ちの御令息・御令嬢が通うセレブな高校、私立桜蘭学院の「ホスト部」が舞台の大人気漫画。2002年から月刊「LaLa」(白泉社刊)にて連載を開始し、2006年にはテレビアニメ化。さらに2011年に実写ドラマ化、翌2012年に実写映画化され話題を呼びました。
初のミュージカル化となる本作では、演出は「劇団鹿殺し」の菜月チョビ氏、脚本は赤澤ムック氏が手掛け、音楽にはYu氏(vague)を迎えての上演に。
キャスト陣には、主演を務める須王 環 役の小松準弥さんをはじめ、ホスト部の面々として鳳 鏡夜 役に里中将道さん、常陸院 光 役に二葉 勇さん、常陸院 馨 役に二葉 要さん、埴之塚光邦 役に小西詠斗さん、銛之塚 崇 役に加藤 将さん、そして藤岡ハルヒ 役に山内優花さんが出演。
ほかホスト部を取り巻く個性豊かなキャラクターとして、猫澤梅人 役に大海将一郎さん、宝積寺れんげ 役に斉藤瑞季さん、九瀬 猛 役に柏木佑介さんに加え、ハルヒの父・藤岡涼二(蘭花)役として良知真次さんが登場します。(※藤岡涼二(蘭花)役は、法月康平さんから良知真次さんに変更となりました)
写真左から・銛之塚 崇(もりのづか たかし) 役:加藤 将さん、埴之塚光邦(はにのづか みつくに)役:小西詠斗さん、藤岡(ふじおか)ハルヒ 役:山内優花さん、須王 環(すおう たまき) 役:小松準弥さん、鳳 鏡夜(おおとり きょうや) 役:里中将道さん、常陸院 光(ひたちいん ひかる) 役:二葉 勇さん、常陸院 馨(ひたちいん かおる) 役:二葉 要さん
【舞台写真】
【キャストコメント】
■須王 環 役:小松準弥さん

①今作への意気込み
多くの方に愛されてきた『桜蘭高校ホスト部』の世界を『歌劇』『舞台』で表現させていただけること、とても光栄に思います。この舞台を通してさらに『桜蘭高校ホスト部』の輪が広がっていきますように、と願いを込めて、全身全霊で臨みたいと思います。

②演じるキャラクターのみどころ、こだわった点
環にとってホスト部がどれだけ大切でかけがえのない存在なのか、ぜひ注目して見ていただけたらと思います。
また、きっと色々な表情の環を見ていただけると思いますので、そちらもお楽しみに!

③今作で「ここを観て欲しい!」という楽曲、ダンスは
メインテーマ曲です。この曲には、歌劇『桜蘭高校ホスト部』の全てが詰まっていると言っても過言ではないと思えるほど、カンパニーの想いや熱量、エネルギーが詰まっているパワフルな楽曲に仕上がってると思います。一緒に楽しみましょうね!

④今作における「ホスト部」メンバー(7名)の魅力を漢字一文字で表すと
「結」 個性的なメンバーで一見バラバラに見えるかもしれませんが、僕らが結束して一つになった時のエネルギーは誰にも負けないと思います。僕らの“結び”をお楽しみに。

⑤お客様への「おもてなしの一言」
今日という日が
みんなにとって、僕たちにとって、
特別なひと時になりますように。
いえ、必ず特別な日にしてみせます!

■鳳 鏡夜 役:里中将道さん
①今作への意気込み
皆さまに長年愛されてきた作品、スタッフキャスト一同、責任をもって大切に、誠心誠意届けて行きたいと思います。

②演じるキャラクターのみどころ、こだわった点
ホスト部の裏ボスとしての存在感、みんなをうまく使って常に利益のある事を考えている、愛ある頼れる鏡夜を届けられたらいいなと思っています。

③今作で「ここを観て欲しい!」という楽曲、ダンスは
正直どの曲もすごく印象の強い曲が多いので、歌劇でしか見ることの出来ない、個々のキャラクターの踊りや歌などに注目して欲しいなと思います。

④今作における「ホスト部」メンバー(7名)の魅力を漢字一文字で表すと
「元」 みんな元気で素直な明るい人達です。

⑤お客様への「おもてなしの一言」
漫画、アニメ、ドラマとはまた違った、舞台ならではの歌劇『桜蘭高校ホスト部』の世界を存分に堪能してもらえたらと思います。
2022年もスタートから一緒にキラキラ楽しく過ごしていきましょう。

■常陸院 光 役:二葉 勇さん
①今作への意気込み
原作ファンの方が多くいる作品なので、『桜蘭高校ホスト部』の世界を存分に堪能していただけるような舞台を届けたいと思っています!もちろん今回初めて知った方にも楽しんでいただけると思うのでぜひ観てください!

②演じるキャラクターのみどころ、こだわった点
常陸院光のイタズラ好きなところや、ちょっと性格の悪いところ、環のことを信頼しているところなど、彼らしさが垣間見えるところがたくさんあると思います!そして、常陸院ブラザーズの見せ場もあるのでそちらにも注目です!

③今作で「ここを観て欲しい!」という楽曲、ダンスは
常陸院ブラザーズの喧嘩のシーンです。

④今作における「ホスト部」メンバー(7名)の魅力を漢字一文字で表すと
「絆」 この言葉しか想い浮かばないです!

⑤お客様への「おもてなしの一言」
僕ら桜蘭ホスト部が全力で皆さまをおもてなしいたします!
お待ちしております!

■常陸院 馨 役:二葉 要さん
①今作への意気込み
この舞台の非日常感を味わい、楽しんでいただき、日々のストレスなどを解消してもらいたいと思います!

②演じるキャラクターのみどころ、こだわった点
常陸院ブラザーズは、小悪魔でイタズラ好きなところがある2人ですが、
その中にも品格を持たせることが今回のテーマでした。
2人のBL風味は面白い見どころだと思います!笑

③今作で「ここを観て欲しい!」という楽曲、ダンスは
歌劇『桜蘭高校ホスト部』のテーマソングを楽しみにしていてほしいです!
それから、双子の喧嘩シーンの歌にも注目してほしいです!

④今作における「ホスト部」メンバー(7名)の魅力を漢字一文字で表すと
「愛」 それぞれが、違う形の愛を持ってみんなと接しているなぁとすごく感じています。
このメンバーと出会えて本当に幸せです!

⑤お客様への「おもてなしの一言」
僕たちが必ずあなたを笑顔にさせてみせます!

■埴之塚光邦 役:小西詠斗さん
①今作への意気込み
原作はとても人気がある作品なので、責任を持って演じていきたいと思います。そして今作は歌劇なので、歌でも魅せられたらなと思います。
『桜蘭高校ホスト部』の華やかな優しい世界を舞台上で創れること、とても楽しみです。

②演じるキャラクターのみどころ、こだわった点
とにかく可愛いくて無邪気なところがハニー先輩の魅力だと思うので、はっちゃけようと思います。
そして、可愛いだけでは無く、視野が広くホスト部最年長らしいところも、うまく表現していきたいと思っています。

③今作で「ここを観て欲しい!」という楽曲、ダンスは
ダークハニー先輩になっているシーンを、是非見ていただきたいです。あとは崇とのコンビネーションを楽しみにしていただけると嬉しいです。

④今作における「ホスト部」メンバー(7名)の魅力を漢字一文字で表すと
「愛」 ホスト部はみんな性格も生の歩みも違いますが、それぞれに絶対的な愛があります。今回の舞台でそれが見えるんじゃないかなと思います。温かい7人です。
キャストも同じく、みんなで支え合いながら駆け抜けてきているので、これも愛だな〜と思っています。

⑤お客様への「おもてなしの一言」
素敵な1日になりますように!楽しんでくださいね!

■銛之塚 崇 役:加藤 将さん
①今作への意気込み
学生時代にアニメで見ていた『桜蘭高校ホスト部』にまさか出演するとは思っていませんでした!
しかもモリ先輩で!頑張ります!

②演じるキャラクターのみどころ、こだわった点
モリ先輩の寡黙さを最大限に引き出せるように、稽古場で真面目にやって来たので、第1幕2曲目前のモリ先輩の頷きに注目してください!!

③今作で「ここを観て欲しい!」という楽曲、ダンスは
ホスト部や個性豊かなキャラクターたちの生き様と、やはり個人的にはあれですよ!!
ハニモリ先輩のあれですよね!!!
どこのシーンで出来るかをずっと探してました!お楽しみに!!!

④今作における「ホスト部」メンバー(7名)の魅力を漢字一文字で表すと
「光」 テンション高いキャラクターも大人しいキャラクターもそれぞれのキラキラを持っています!

⑤お客様への「おもてなしの一言」
『桜蘭高校ホスト部』に訪れたかのようにホスト部の世界観に釘付けにできるように頑張ります!!

■藤岡ハルヒ 役:山内優花さん
①今作への意気込み
人気もあり、様々な表現方法に展開され、愛されてきた作品だと思います。そのプレッシャーもありますが、この物語自体が本当に素敵で愛に溢れた作品なので、いい意味でその作品の力を借りて、私たちにしかできない”歌劇”という新しい表現で、さらに愛してもらえるように頑張りたいと思います。

②演じるキャラクターのみどころ、こだわった点
ハルヒの言葉は人にまっすぐ届きます。私もハルヒとしてきちんと、心からそれを思って言いたい。なので、演じる上で発する言葉に嘘がないようにということを常に頭に置いていました。見どころはハルヒが、自分とまるで違った価値観を持つ人たちの中に巻き込まれていくことによって変化していく姿かなと思います。

③今作で「ここを観て欲しい!」という楽曲、ダンスは
やはりハルヒと環先輩がラストに歌う曲だと思います。それぞれが前に進んで、新しい気持ちを抱えた上で歌う曲で、ホスト部のみんなの顔が自然に頭に浮かびます。
それから、私はみんながめちゃくちゃ頑張って練習しているのを見てきたので、どの曲のダンスも本当に素敵だなと思います。

④今作における「ホスト部」メンバー(7名)の魅力を漢字一文字で表すと
「柔」 初めましての方が多いカンパニーに入っていくことに最初は不安もありましたが、みんなとても優しくて、柔らかさや柔軟性を持っている方ばかりだなと感じるので、この一文字にしました!

⑤お客様への「おもてなしの一言」
皆さまに会える日を心待ちにしておりました。
扉を開けて、ホスト部に会いに来たら、その瞬間は全てを忘れて身を委ねてください。
必ず幸せにすると誓います。

歌劇『桜蘭高校ホスト部』は、東京公演が2022年1月15日〜1月23日まで天王洲 銀河劇場にて上演中、続いて大阪公演が2022年1月29日〜1月30日までメルパルクホール大阪にて上演されます。
また、東京千秋楽となる1月23日17:00公演、大阪大千秋楽1月30日17:00公演ではライブ・アーカイブ配信も実施されます。
ほか公演詳細は、下記のInformationから公式サイトをご確認ください。
©葉鳥ビスコ・白泉社/歌劇『桜蘭高校ホスト部』製作委員会

■小松準弥 加藤将 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

■公演概要
歌劇『桜蘭高校ホスト部』
【原作】葉鳥ビスコ(白泉社・花とゆめCOMICS)
【演出】菜月チョビ
【脚本】赤澤ムック
【音楽】Yu(vague)
【公演日程】
東京 2022年1月15日(土)〜1月23日(日) 天王洲 銀河劇場
大阪 2022年1月29日(土)〜1月30日(日) メルパルクホール大阪
【出演】
須王環 役:小松準弥 鳳鏡夜 役:里中将道 常陸院光 役:二葉勇 常陸院馨 役:二葉要
埴之塚光邦 役:小西詠斗 銛之塚崇 役:加藤将/藤岡ハルヒ 役:山内優花/
猫澤梅人 役:大海将一郎 宝積寺れんげ 役:斉藤瑞季 九瀬猛 役:柏木佑介/
藤岡涼二(蘭花)役:良知真次(※)
※藤岡涼二(蘭花)役は、法月康平から良知真次に変更となっております。
<アンサンブル>内藤ぶり 野口友理香 平沢奈美 藤綾近 前川ゆう 増山航平 光永蓮 蘆川晶祥

【チケット情報】
チケット価格
A席:8,800円(税込/全席指定)
S席:11,000円(税込/全席指定)※劇場にて【フォトプック(非売品)】をお渡しいたします。
チケット発売中
東京公演・大阪公演
ローソンチケット https://l-tike.com/m-ouran/
東京公演のみ
銀河劇場チケットセンター https://www.gingeki.jp
TEL:03-5769-0011(平日10:00~18:00)
※チケットご購入に関する注意事項は公式HPをご確認ください。

【公演に関するお問い合わせ】
株式会社マーベラスユーザーサポート https://www.marv.jp/support/st/

【チケットに関するお問い合わせ】
ローソンチケットhttps://I-tike.com/contact/

【主催】歌劇『桜蘭高校ホスト部』製作委員会

≪公式HP≫
https://www.marv.jp/special/m-ouran/
≪公式Twitter≫
@ouran_m
≪公式Instagram≫
@ouran__m

■配信情報
【配信実施公演】
2022年1月23日(日)17:00公演(東京公演千秋楽)
2022年1月30日(日)17:00公演(大阪公演大千秋楽)
【配信プラットフォーム】
ミクチャ
配信地域:日本国内+海外地域
※詳細は配信特設ページをご確認ください。
■ライブ配信(見逃し配信付き)
価格(国内):各3,600円(税込)※ご購入の際、別途各種手数料がかかります。
<販売期間>東京:2022年1月16日(日) 12:00~2022年1月30日(日)21:00まで
大阪:2022年1月23日(日) 12:00~2022年2月6日(日)21:00まで
<視聴期限>東京:2022年1月30日(日)23:59まで
大阪:2022年2月6日(日)23:59まで
※各公演終了後3時間後(予定)以降、見逃し配信視聴が可能となります。

■アーカイブ配信
価格(国内):各3,600円(税込)※ご購入の際、別途各種手数料がかかります。
<販売期間>2022年2月11日(金・祝)12:00~2022年2月24日(木)21:00まで
<視聴期間>2022年2月11日(金・祝)12:00~2022年2月24日(木)23:59まで
※ご購入いただく日時に関わらず、視聴期間中見放題となります。

■配信特設ページ
後日公開いたします。

■Blu-ray&DVD情報
発売日:2022年6月22日(水)
価格:〈Blu-ray〉10,780円(税抜価格9,800円)〈DVD〉9,680円(税抜価格8,800円)
仕様:Disc2枚組(Disc1 本編 / Disc2 特典映像)
【封入特典】ブックレット
【特典映像】メイキング映像(稽古場、バックステージなど)
【初回限定封入特典】ランダム封入ブロマイド・L判1枚(全7種)
須王環(小松準弥)、鳳鏡夜(里中将道)、常陸院光(二葉勇)、常陸院馨(二葉要)、
埴之塚光邦(小西詠斗)、銛之塚崇(加藤将)、藤岡ハルヒ(山内優花)

≪特設サイト・期間限定予約≫特設サイトにて限定特典付きBlu-ray&DVDの予約受付中
予約期間 2022年2月24日(木)23:59まで
<限定特典>スペシャルDVD(収録内容:ビジュアルコメンタリー(予定))

≪法人特典≫
★HMV L判ブロマイド(着物ver.7種セット)
★アニメイト L判ブロマイド(制服ver.7種セット)
★Amazon ミニポスター(2枚セット:ティザービジュアル/メインビジュアル)