藤原紀香・高島礼子・剛力彩芽が麗しき女泥棒三姉妹に!美弥るりか・染谷俊之・上山竜治ら共演、明治座創業150周年ファイナル公演・舞台『メイジ・ザ・キャッツアイ』が開幕!舞台写真UP

北条 司氏による大ヒット作「CAT’S♥EYE」を、明治座150周年の集大成として豪華キャストにより舞台化! 明治座創業150周年ファイナル公演 舞台「メイジ・ザ・キャッツアイ」が、2024年2月6日に東京・明治座にて開幕を迎えました。

時代設定を明治に変えた本作では、麗しき女泥棒・キャッツアイの正体である三姉妹役で藤原紀香さん、高島礼子さん、剛力彩芽さんが主演を務め、共演には美弥るりかさん、染谷俊之さん、上山竜治さんが登場! 
本記事では、その舞台写真をお届けいたします。
唯一無二の怪盗エンターテインメント、舞台「メイジ・ザ・キャッツアイ」が明治座にて開幕!
【作品紹介】
1981年の発表以来、爆発的な人気を博し、時を超えて令和となった今の時代も愛され続けている「CAT‘S♥EYE」。北条 司氏による原作漫画はアニメ化、実写映画化だけにとどまらず、様々にメディアミックスが展開されてきました。

今回の舞台版は、明治座の創業された時代でもある明治時代に設定を変え、怪盗キャッツアイの三姉妹が鮮やかな盗みの大一番を披露するオリジナルストーリーとなっており、物語の主人公となる怪盗キャッツアイの三姉妹は、次女・来生瞳役を藤原紀香さん、長女・来生泪役を高島礼子さん、三女・来生愛役を剛力彩芽さんが演じます。
共演には、舞台版オリジナルキャラクタ―で3姉妹の営む喫茶店に現れる謎の人物に美弥るりかさん、来生 瞳の恋人でキャッツアイを追う警察官・内海俊夫役に染谷俊之さん、内海の後輩刑事・平野 猛役に上山竜治さん、三姉妹の父親ミケール・ハインツ役に長谷川初範さんと、多岐にわたるジャンルから個性豊かなキャストが集結。さらに、川久保拓司さん、佃井皆美さん、新谷姫加さんなどを加えた個性豊かなキャストで描かれます。

【舞台写真】
麗しき女泥棒・キャッツアイに扮する三姉妹
藤原紀香さん
剛力彩芽さん
染谷俊之さん
上山竜治さん
長谷川初範さん
川久保拓司さん
佃井皆美さん
新谷姫加さん
美弥るりかさん
高島礼子さん
【あらすじ】
時は明治○×年ー。
東京の夜を騒がせるのは、麗しき女泥棒・キャッツアイ。その正体は喫茶猫目を営む、来生 瞳(藤原紀香)・泪(高島礼子)・愛(剛力彩芽)の三姉妹だった。ある日喫茶猫目に、車いすに乗った無邪気な少女・栞と、何をしてもサマになる有能な執事・藤堂が現れる。外国から帰って来たばかりという二人が、喫茶猫目にやってきた目的とは…?
同じ頃、キャッツアイがネズミ小僧三世とのどろぼう対決で盗みに入った浅草の料亭では、突如として謎の怪盗・ホークスクロウが現れる。
瞳のピンチを救ったホークスクロウは意味深な言葉を残して去っていく…。
一方、栞と藤堂に招かれて足を運んだ栞の屋敷には、三姉妹が探し求める失踪中の父ミケール・ハインツの描いた絵があった!なぜ栞の屋敷に、父の絵があるのか…。栞と藤堂は何者なのか。ホークスクロウとは一体…。

明治座創業150周年ファイナル公演・舞台『メイジ・ザ・キャッツアイ』は、2024年2月6日~3月3日まで東京・明治座にて上演中です。ほか公演詳細や最新情報は、下記のInformationより公式サイト、公式SNSをご確認ください。

☆Information
■明治座創業150周年ファイナル公演
舞台『メイジ・ザ・キャッツアイ』

日程:2月6日(火)~3月3日(日) 開演時間:12:00/17:00
会場:明治座(東京都中央区日本橋浜町 2-31-1)

原作:北条 司「CAT’S♥EYE」(コアミックス)
脚本:岩崎う大(かもめんたる)
演出・共同脚本:河原雅彦

出演:藤原紀香・剛力彩芽/染谷俊之 上山竜治/長谷川初範/川久保拓司 佃井皆美 新谷姫加/美弥るりか/高島礼子

料金(税込):
※12時開演 S席(1・2階席)13,000円/A席(3階席)7,000円
※17時開演 S席(1・2階席)13,500円/A席(3階席)7,000円
チケット発売中:
明治座チケットセンター 03-3666-6666(10:00~17:00)
インターネット予約「席とりくん」 https://web.meijiza.com

≪明治座公演HP≫
https://www.meijiza.co.jp/info/2024/2024_02/
≪公式X≫
@meijithecatseye