鈴木拡樹主演、宮崎秋人・近藤頌利ら共演の舞台『アルキメデスの大戦』が東宝演劇史上初となる「8K映像上映&8Kオペラグラス配信」決定!キャストコメント&公演写真UP

2022年10月1日よりシアタークリエ他全国6カ所で上演し、11月3日に大千穐楽を迎えた舞台『アルキメデスの大戦』の8K映像上映&配信が決定しました!
原作は、『ドラゴン桜』や『インベスターZ』などユニークな作品で鋭く時代に斬り込んできた漫画家・三田紀房氏が、数学者の視点から第二次世界大戦を描くという、かつてない切り口で創り上げた漫画『アルキメデスの大戦』。

主人公の天才数学者・櫂 直(かい ただし)役を務める鈴木拡樹さんをはじめ、宮崎秋人さん、福本莉子さん、近藤頌利さん、岡本篤さん、奥田達士さん、小須田康人さん、神保悟志さん、岡田浩暉さんらといった豪華キャストが熱演しました。

東宝演劇史上初の試みとなる8K映像上映&8Kオペラグラス配信。超高精細8K映像でしか実現し得ない、カット割りなし・ロングショットで舞台を丸ごと描写する、これまでにない映像演劇を体験できるそうです。

≪舞台写真≫ ※写真提供/東宝演劇部
鈴木拡樹さん
宮崎秋人さん
福本莉子さん
神保悟志さん
岡田浩暉さん
【8K映像の特徴】
8K映像は、現行のハイビジョン画質の16倍、4K画質の4倍にあたる3,300万画素の超高精細映像で、ロングショットにおいても細部までクリアに描写する最先端の映像メディアです。8K映像が4K映像と大きく異
なるのは、大画面のスクリーンで再生された際の画質の差です。200インチを超えるモニターであれば、4K映像に比べて遙かに自然でむらのない奥行きある立体的な高画質の映像を実現することができます。

【8Kオペラグラスとは】
「8Kオペラグラス」は、ミュージカルの舞台やコンサートのステージなどの映像を、スマートフォンやタブレット端末に、オンデマ
ンドで配信する動画配信プラットフォームです。普通の動画配信とは違い、映像のカット割りはありません。舞台全体の映像か
ら、ユーザーが観たい場所を自由自在に拡大して観ることができます。最新の8K技術を使って、自由な視聴を実現いたしま
した。舞台全体を定点映像で観ることはもちろん、観たい役者だけを会場の座席からオペラグラスで観ているように見続ける
ことができます。

また、坊っちゃん劇場(12月11日上映)、ニッショーホール(旧ヤクルトホール・12月15日&16日上映)での8K映像上映では、来場者特典として、鈴木拡樹さん未公開ソロカット舞台写真ポストカードのプレゼント、及び鈴木拡樹さん・宮崎秋人さん・福本莉子さん登壇のアフタートーク収録映像の上映が決定!
鈴木拡樹さん未公開ソロカット舞台写真ポストカードは、ご来場時に各上映回異なるカット(全6回上映、全6種類)をプレゼント。アフタートークは、大阪・梅田芸術劇場シアタードラマシティ公演で実施したものを映像収録し、本編終了後に上映します。

「8K映像上映&8Kオペラグラス配信」決定に際して、鈴木拡樹さん・宮崎秋人さん・福本莉子さんよりコメントが到着しました。

≪キャストコメント≫
【鈴木拡樹】
巨大戦艦大和建造計画を阻止し、日本の戦争を回避するため、学生だった青年が数学を武器に戦います。
この作品を東京→大阪→静岡→愛知→香川→広島と、沢山の地域で舞台作品を通して語り継いできました!
もう一度、そしてこのタイミングで観たいという方に向けて、今回「8K映像上映・8K映像配信」が決定しました!
板の上の熱い言霊をお届けします!
舞台『アルキメデスの大戦』、どうぞご堪能ください。

【宮崎秋人】
田中正二郎役の宮崎秋人です。
この度、8K上映&配信があるということで、より多くの方に舞台『アルキメデスの大戦』を届けられることを嬉しく思います。
また、舞台である以上客席に伝わるように演技しておりますが、映像だからこそ確認できる細かい(細かすぎるかもしれませんが)表情の変化や「一度見たけど、あのシーンの時〇〇は何しているんだろう」などの楽しみ方もしていただけたらと思います。
個人的に田中は他の会話を聞いてることが多かったりするので是非チェックしてみてください!
是非よろしくお願いします。

【福本莉子】
舞台『アルキメデスの大戦』が8K映像上映と8Kオペラグラス配信によって復活します!
8K映像上映では舞台全体を楽しめるのはもちろん、その他の細かい表情の変化なども楽しんでいただけると思います。オペラグラス配信は実際にオペラグラスを覗いて観劇しているようなクオリティをお手持ちのスマートフォンやタブレットで体験していただけます。東宝製作では初の試みでとってもワクワクしております。是非この機会に何度でも楽しんでいただけると嬉しいです。


≪あらすじ≫
1933年、軍事拡大路線を歩み始めた日本。戦意高揚を狙う海軍省は、その象徴にふさわしい世界最大級の戦艦を建造する計画を秘密裏に進めていた。そんな中、航空主兵主義派の海軍少将・山本五十六(神保悟志)は、海軍少将・嶋田繁太郎(小須田康人)と対立。嶋田派の造船中将・平山忠道(岡田浩暉)が計画する巨大戦艦の、異常に安く見積もられた建造費の謎を解き明かすべく協力者を探している。
そこで山本が目を付けたのは、100年に1人の天才と言われる元帝国大学の数学者・櫂直(鈴木拡樹)。しかし、軍を嫌い数学を偏愛する変わり者の櫂は頑なに協力を拒む。そんな櫂を突き動かしたのは、巨大戦艦建造によって加速しかねない大戦への危機感と戦争を止めなければならないという使命感。櫂は意を翻し、帝国海軍という巨大な権力との戦いに飛び込んでいく。櫂を補佐する海軍少尉・田中正二郎(宮崎秋人)や尾崎財閥の令嬢である尾崎鏡子(福本莉子)の協力によって、平山案に隠された嘘を暴く数式にたどり着くまであと少し。決戦会議の日は刻一刻と迫っている。


舞台『アルキメデスの大戦』8K映像上映&8Kオペラグラス配信の詳細はInformationから公式サイトをチェックしてください。


☆Information
舞台『アルキメデスの大戦』

【キャスト&スタッフ】
≪出演≫
鈴木拡樹
宮崎秋人 福本莉子 近藤頌利 岡本篤 奥田達士
小須田康人 神保悟志 岡田浩暉

米村秀人 神澤直也 二村仁弥 高橋彩人

原作:三田紀房『アルキメデスの大戦』(講談社「ヤングマガジン」連載)
舞台原案:映画「アルキメデスの大戦」(監督 脚本:山崎 貴)

脚本:古川 健 演出:日澤雄介
美術:土岐研一 照明:松本大介 音響:佐藤こうじ 映像:浦島 啓 衣裳:藤田 友 ヘアメイク:宮内宏明
軍事監修:後藤一信 数学監修:根上生也 軍事所作指導:越 康広 長谷部浩幸 方言指導:岐部公好
演出助手:平戸麻衣 舞台監督:荒 智司 企画:山﨑奈保子 制作助手:室橋 鮎 髙橋優里子 制作:村上奈実
アソシエイトプロデューサー:仁平知世 プロデューサー:増永多麻恵

製作:東宝

≪8K映像上映概要≫
【上映スケジュール】
<愛媛・東温>
坊っちゃん劇場(愛媛県東温市見奈良 1125)
2022年12月11日(日) 14:00/18:00

<東京・新橋>
ニッショーホール(旧ヤクルトホール)(東京都港区東新橋1-1-19 ヤクルト本社ビル)
2022年12月15日(木) 12:00/17:00
2022年12月16日(金) 12:00/17:00
※お問い合わせ https://faq.toho.co.jp

【チケット料金】
3,000円(税込)
【ご来場特典】
・鈴木拡樹 未公開ソロカット舞台写真ポストカード
各上映回、異なるカットのポストカードをプレゼントいたします(全6回上映、全6種類)
・アフタートーク収録映像
大阪公演で実施した鈴木拡樹・宮崎秋人・福本莉子登壇のアフタートークを、本編終了後に続けて上映いたします

【チケット発売】
11月3日(木・祝)16:00より
チケットぴあ https://w.pia.jp/t/archimedes-8k/ (Pコード:516-089)
坊っちゃん劇場窓口販売 https://www.8k-eizou.com/
(坊っちゃん劇場窓口では、坊っちゃん劇場上映分のみのお取り扱いです)

≪8Kオペラグラス配信概要≫
【配信期間】
2022年12月16日(金)20:00~2022年12月23日(金)23:59まで

【視聴チケット購入期間】
2022年12月16日(金)20:00~2022年12月23日(金)20:00まで
※アプリ内で視聴チケットをご購入いただけます。

【配信プラットフォーム】
8Kオペラグラス ※詳細は公式サイトをご確認ください。

【チケット料金】
2,600円(税込)
※8Kオペラグラスでのアフタートーク配信、及び舞台写真ポストカードのプレゼントはございません。

≪公式サイト≫
https://www.tohostage.com/archimedes/