小越勇輝×猪塚健太「また再会してお互いの成長を感じられたのはすごい嬉しかった」ドラマ『高嶺のハナさん』SPインタビュー!テニミュ2ndシーズン以来10年ぶりの共演

4月10日よりBSテレ東にて放送中のドラマ「高嶺のハナさん」は、ムラタコウジ氏の人気コミック「高嶺のハナさん」(日本文芸社「週刊漫画ゴラク」連載)を原作に連続ドラマ化! 人気女優・泉里香さんが演じる、高嶺華は、会社では高嶺の花として一目置かれているバリキャリOLながら恋愛レベルは小学5年生並みで、年下のダメ社員に超ピュアに恋してしまうという、すれ違いラブコメディです。

スマートボーイズでは、数々の2.5次元系舞台で主演をつとめ、近年は話題の映像作品を中心に活躍し、ハナさんが恋する年下ダメ社員・弱木強役を演じる小越勇輝さんと、主演映画「劇場版ポルノグラファー~プレイバック~」が話題で、社内イチのプレイボーイ、更田元気(通称・チャラ田)役を演じる猪塚健太さんにお話を伺いました。

(左から)小越勇輝さん・猪塚健太さん
───よろしくお願いします。まずは、出演するにあたり原作を読んだとお伺いしました! 原作を読まれた感想をお聞かせください!

小越 普段はラブコメディの漫画を読まないんですけど、『高嶺のハナさん』は、巻数(現在4巻まで出ています)が短いのもあって、読み始めると展開が早くて、あっという間に楽しく読んじゃいました!

猪塚 こんなにも好き同士の2人が、全然結ばれないので、展開にモヤモヤしながらも、キュンキュンする漫画ですね。華さんと弱木を応援したくなります!

───率直にありがとうございます! お二人が演じられる、弱木とチャラ田はどんな役ですか?

小越 弱木は商品企画部の社員で、仕事ができないダメダメな男の子です。バリバリ仕事ができる上司の、高嶺華さんに思いを寄せていて、すごく一途で、ピュアな役です。

猪塚 チャラ田は逆に仕事はできるんですけれど、何かとノリがチャラくて、調子が良くて、何かとうざいキャラクターですね(笑)。ドラマだと後半になるにつれて、そんなチャラ田の本心が見えてきて、人間ぽくなってくるので、原作とはまた違った見方で楽しめるんじゃないかなと思います。


───なるほど、お二人ともかなり個性的な役ですね。役とご自身に共通する部分はありますか?

小越 僕は悩んで落ち込むこともあるけれど、意外と打たれ強いので、めげない部分では似ているかもしれないです。

猪塚 チャラ田と僕は真逆で、全然似ていないんですよ。この場面で、このテンションはないだろ! って、思いながら楽しく演じています。しいてあげるなら、ふとした時に見せる優しさかな(笑)。人に優しくいたいと僕も思っているので!

───それでは、主人公の華さんのように、最近素直になれないことってありましたか?

小越 声を張ったときに、スタッフさんがお水を持ってきてくれるけどですけれど、飲みたいのに、なぜか「大丈夫です」って断っちゃったり。ついちっちゃな、我慢をしてしまうことが多いんですよね。

猪塚 現場とかで、春になってくると気温が読みづらくなるじゃないですか? 僕、すごい寒がりで、いつもカイロを衣装の下に貼ってもらっているんですけれど、今日は暖かいなと思って、カイロを貼らなかった日に限って寒いんですよ(笑)。でも一度断った手前、「寒い」って言えなくて、「これくらいだったら、俺全然平気ですよ!」みたいな無駄な見栄を張る時がありますね(笑)。


───あらら。そこはスタッフさんに甘えちゃっても問題ないと思いますよ! 撮影現場でのエピソードを一つ教えてください!

猪塚 共演者で、好きな食べ物の話をしていた流れから、「地球最後の日に何食べたい?」っていう話になって、みんな「お肉」とか「餃子」とか答えた中で、小越くんが「うーん、お母さんのお弁当ですかね!」って言っていて、小越くん自身が「そのまんま弱木じゃん!」ってなりましたね!

小越 僕はそのお弁当に関しては、思ったことをそのまま答えただけなんですけれど、結果的に弱木みたいだってツッコまれて(笑)。あとは、楽屋に戻るときに、自作の金平糖の歌を歌っていて、それを聞いていた猪塚さんにまた「それ弱木じゃん!」って(笑)。

猪塚 だって楽屋に帰ってくるなり金平糖の歌を歌っていて、まず”金平糖”って単語を久々に聞いたし(笑)。

小越 確かに、普段使わないですよね(笑)。

猪塚 何?金平糖の歌って。可愛すぎでしょ! もともと小越が弱木を演じると聞いた時から、ぴったりだなって思っていたんですけれど、もうイメージ通りで中身から完璧でしたね。

───楽しいエピソードをありがとうございます(笑)。お二人はミュージカル『テニスの王子様(以下・テニミュ)』2ndシーズン での「青学(せいがく)vs聖ルドルフ・山吹」(2011年4月〜5月/小越さんは越前リョーマ役、猪塚さんは赤澤朗役)以来、約10年ぶりの共演ということで、久々にお会いしていかがでしたか?

小越 最初に共演してからもう10年になるんですね。舞台上でもほぼ絡みもなかったので、当時はそこまでしゃべることも無かったんですよ。

猪塚 そうなんだよね。会うのもテニミュぶりだよね。実際に知っているはずの小越くんなんですけれど、小越くんの芝居を見たときに、本当に弱木が完成されていて。10年経ってきっと自分も成長したはずだけど、同時に小越くんも役者として積み重ねたものがあるんだなーと実感して、嬉しかったですね。

小越 猪塚さんと久々にお会いできるのも楽しみでしたし、この10年の間、同じ役者をしてはいるけれども、歩んできた道が違う中でも、通ずるものがあって、それを話せたのがすごく嬉しかったです。お互いの熱い話も聞けてすごい心が温まりましたね。

猪塚 役者を10年やっていると、辞めていく仲間もいる中で、僕らは俳優を続けていて。そこでまた再会してお互いの成長を感じられたのはすごい嬉しかったですね。


───素敵なエピソードをありがとうございます! では、最近の『○○しか勝たん』なできごとを教えてください!

猪塚 僕は『姪っ子しか勝たん!』です。3姉妹の姪っ子がいるんですけれど、一番の末っ子がコロナ禍になってから生まれたので、実はまだ1度も会えていないんです。写真や動画でしか見ていないので、早く会いに行って、抱っこしたいですね。会いに行けない分、プレゼントをするのにお金をめちゃくちゃ使っています(笑)。

小越 僕は『食しか勝たん!』です。おいしいものを食べて、おいしいお酒を飲んで、楽しい話をすることが好きなんですよ。

猪塚 でも、今節制してるよね?

小越 そうなんです。撮影があるから今は節制していますけど、食べることが大好きで、普段食べるものは毎日自分で作っています。その日の気分で食べたいもののレシピを調べて料理しますね!

猪塚 俺は自炊だけは全くしないですね(笑)。ただ、掃除とか自炊以外の家事は毎日欠かさずやっています。朝トイレ掃除から始まって、夜風呂掃除で終わって寝るって言う。

───なるほど! では、最近あった『ぴえん』な出来事は?

小越 洋服を買いに行ったときに、気になった服が一回り大きいサイズしかなくて、ぴえんでしたね。結局買わずに帰りました。

猪塚 僕はシャンプーで洗顔してしまったことですね。テンション下がるし、これ地味にぴえんでしょ?(笑)

小越 アハハハ! 確かに(笑)。でもまだシャンプーで良かったですね。僕一回、間違えて洗い流さないトリートメントで顔を洗ちゃったことがあって。

猪塚 え!? 間違えてってどういうこと!?

小越 普通に髪につけようと思っていたはずなんですけれど、そしたらなぜかクレンジングオイルと間違えて顔につけちゃって(笑)。

猪塚 ぬっるぬるになったでしょ?(笑)。

小越 そう。最悪! って思って(笑)。こういう小さなどこにもぶつけられない出来事ってぴえんですよね(笑)。


───アハハハ! みんな1回くらいはやってしまいますよね(笑)。それでは最後に、ファンの皆さんへのメッセージをお願いいたします!

小越 撮影をしていて、どんどんアドリブや面白い要素が増えていっているので、どう形になっていくのか僕らも楽しみですし、「高嶺のハナさん」は、肩の力を抜いて楽しめる作品だと思うので、たくさんの方に見ていただけきたいです! ドラマの感想をSNSや周りに広めていってくださったら嬉しいです。

猪塚 テニミュ以来、約10年ぶりの小越くんとの共演なので、僕と小越くんのお芝居も楽しんでいただけたらと思います。弱木と華さんの全然進展しない恋を見てじれったいんですけれど、そのじれったさも含めて逆にキュンキュンしちゃうので、二人の恋の行方を楽しみつつ、チャラ田や(香音さん演じる)苺ちゃんがどう物語をかき乱していくのか楽しみにしていてください!

【インタビュー 完】

【6月5日放送 第9話あらすじ】
ミツバチ製菓の社運を賭けたクールジャパンお菓子プロジェクト、CОPの企画締め切りが間近であるが、高嶺華(泉里香)は弱木 強(小越勇輝)の相変わらずの稚拙な企画案に悩まされてなかなかうまく進んでいなかった。更田元気(猪塚健太)は弱木と自分を替えて参加させてくれたら、成功に導けると華を説得してくる。

一方、天井苺(香音) は弱木に振られて、ワンカップ酒でやけ酒三昧の日々を送っていた。そんなある日、画期的なお菓子の新商品プランを弱木が発案する。普通の大人ではなかなか発想できないような、そして日本人らしさを醸し出してくれる新しいお菓子。華の表情がみるみる変わる!これはいける!これなら外国の人も喜ぶ!二人が初めて意気投合した瞬間であった。

そのあと、時間をかけて企画書を完成させた二人。ふと、寂しくなる華。ああ、弱木キュンとのコンビはこれで終わりなのか、、、と。その夜、帰り道で華と弱木は、なぜか気持ちが高揚していた。そして、二人は・・・。ついに両片思いの壁を破って、華は、恋愛レベル小学五年生を卒業し、進級できるのか!?

ドラマ「高嶺のハナさん」はBSテレ東にて毎週土曜深夜0:00~0:30に放送中。詳細はInformationから公式サイトや公式Twitterをチェックしてください。

☆Information

【番組名】真夜中ドラマ「高嶺のハナさん」
【配信】 BSテレ東 毎週土曜深夜0:00~0:30
テレビ大阪 毎週土曜深夜0:56~1:26
NTT ぷらら「ひかり TV」で1週間先行配信

【原作】「高嶺のハナさん」ムラタコウジ(日本文芸社「週刊漫画ゴラク」連載)
【出演】泉里香、小越勇輝、香音、猪塚健太
【監督】内藤瑛亮、堀江貴大、高杉考宏、塚田芽来
【脚本】岡庭ななみ、宮本勇人
【主題歌】さくらしめじ「ストーリーズ(feat.ひらめ)」(SDR)
【プロデューサー】瀧川治水(BS テレ東) 清家優輝(ファインエンターテイメント)
【制作】BSテレ東/ファインエンターテイメント
【製作】「高嶺のハナさん」製作委員会 2021

《公式サイト》
https://www.bs-tvtokyo.co.jp/takanenohana/
《公式Twitter》
@BS7ch_hanasan

《公式Instagram》
@bs7ch_hanasan