主演・北川尚弥SPインタビュー「お客さんの選択によって物語が変わっていくので、どんな展開になっていくのか僕も楽しみです!」演劇×ゲーム×謎解きの体験型演劇・イマーシブミステリー『アウフヘーベンの牢獄』が12/4&11にオンライン生配信

北川尚弥さんが主演する体験型謎解き演劇・イマーシブミステリー『アウフヘーベンの牢獄』が、12月4日・11日の2週に渡り、それぞれ夜8時よりオンライン生配信にて開催されます。
イマーシブミステリー『アウフヘーベンの牢獄』が12/4&11に開催!
本作は観客が物語の世界に入って謎を解き、ストーリーを進める体験型演劇。観客は映像を見るだけでなく、ZoomとLINEのオープンチャットを用いて、演者と直接リアルタイムにコミュニケーションをとりながら物語を進めていきます。

出演はミラクル☆ステージ『サンリオ男子』シリーズや、舞台「刀剣乱舞」シリーズ、舞台『魔法使いの約束』シリーズなど数々の舞台作品に出演し人気の北川尚弥さん。記憶を失い自分の名前も分からなくなってしまった主人公の”彼”を、北川さんが演じます。
この”彼”に観客はオンラインで話しかけ、対話しながら手がかりを見つけていく謎解きミステリーとして楽しめる本作。観客の質問や反応によって、北川さんの発する台詞や物語の展開までもが変化していきます。

本格的な謎解きを含むこの物語の案内人は、声優・エッセイストで(一社)日本SF作家クラブ会長の池澤春菜氏がつとめます。

さらに、原作・総合監修・脚本を『文豪とアルケミスト』の世界観監修を手掛けたイシイジロウ氏、演出・脚本を『朗読劇 私の頭の中の消しゴム』の岡本貴也氏、ゲーム制作を横森創氏率いる超人気謎解きゲーム制作団体「よだかのレコード」ら豪華クリエイター陣が手掛けます。

【あらすじ】

記憶を失い、
自分の名前も場所も分からなくなった主人公である
“彼” にあなた自身が話しかけながら、
謎を解き、彼を救い出す物語となる。
観客の反応によって物語の展開が変わる。

スマートボーイズでは、北川さんに本作の注目ポイントやプライベートについてもお話を伺いました。
──よろしくお願いします。本作は『演劇 × ゲーム × 謎解き』という新たな試みですが、出演が決まったときの心境と台本を読んだ感想をお聞かせください。

北川尚弥(以下・北川) 率直に嬉しかったです。台本をいただいて、物語の展開を見たときに「めちゃくちゃおもしろそう!」と思いました。ただ、覚えることも、やることもたくさんあるので、大変ですけど頑張ります(笑)。
──本作の注目ポイントを教えてください!

北川 お客さんの選択によって物語が少しずつ変わっていくので、どんな展開になっていくのか僕も楽しみです。あと僕の演じる”彼”が最初の方と最後の方で印象がガラッと変わるので、そこも見所です!
──北川さんの演じ分けにも期待が高まります! お客さんの反応次第でストーリーが変わるということで、12月4日と11日の2回とも、まったく異なる展開になる可能性もありそうですね。

北川 ありますね。何よりも、まずは僕が楽しんで、それが伝染して参加して下さるお客さんも楽しんでいただけたらなと思っています。初めての試みなので、まずは成功させることが1番大事だと思っていて、お客さんと一緒に1つの作品を作っていけたらなと思っています。もしこれがうまくいったら、また違う物語で第2弾・第3弾と繋げていけたらなと。
──熱い意気込みありがとうございます! もうすぐ年末ということで、2021年を振り返ってみて、どんな1年でしたか?

北川 今年は舞台だけで7本、『アウフヘーベンの牢獄』があって、朗読劇も2本あって、怒涛の一年でしたね。新しい作品にたくさん出演させていただいて、いろんな人と関わることができて、さまざまなものを吸収できた1年でもありました。去年はコロナの影響もありあまり舞台に出演できなかったので、今年は去年の分を取り返す勢いでいろんな作品に出演させていただいて、刺激的な1年でした。
──そんな北川さんの最近の『〇〇しか勝たん!』なものはありますか?

北川 僕は『コーラとコーヒーしか勝たん!』ですね。昔からコーラにはまっていて、あと、コーヒーは毎朝飲んでいますね。ちなみにブラック派です!
──ありがとうございます。最後にファンのみなさんへのメッセージをお願いいたします

北川 この作品がどういう結末になるか完成するのか分からないんですけど、物語が面白いので、僕も楽しめますし、参加してくださるお客さんもすごい楽しめるんじゃないかなと思います。ぜひ期待して下さい!

【インタビュー 了】

【フォトギャラリー】
イマーシブミステリー『アウフヘーベンの牢獄』は、12月4日20:00 / 12月11日20:00より開演されます。公演詳細についてはInformationより公式サイトをご確認ください。

☆Information

イマーシブミステリー『アウフヘーベンの牢獄』
12月4日(土)20:00 / 12月11日(土)20:00

【出演】北川尚弥
【案内人】池澤春菜

【スタッフ】
企画・製作:「イマーシブミステリー『アウフヘーベンの牢獄』」製作委員会

原作・総合監修:イシイジロウ
ゲーム制作:よだかのレコード(株式会社stamps)
演出:岡本貴也
脚本:岡本貴也、イシイジロウ

配信・テクニカルプランニング:ノ―ミーツテック テクニカルディレクター 藤原遼

ミステリー監修:(一社)日本SF作家クラブ
宣伝美術・衣装協力:変身写真館 ミニーナ

演劇制作:松竹株式会社

【チケット】
前売チケット:3,520円(通常価格 ¥4,400)
当日券:3,680円(通常価格 ¥4,600)
※Go Toイベント対象のため、通常価格の2割引の価格で購入することができます。
※『zoom』か『LINE』のオープンチャットを用いるので事前にインストール必須
※アーカイブ映像配信予定なし
LivePocket:https://t.livepocket.jp/e/ty48c

≪公式サイト≫
https://yodaka.info/event/2112aufheben

≪公式Twitter≫
@ImmersiveMyst