主演・泉里香、共演の小越勇輝、猪塚健太に小柳友らが登壇!10/1放送スタートのBSテレ東ドラマ「高嶺のハナさん2」製作発表会見レポートをUP!

2022年10月1日よりBSテレ東にて放送されるドラマ「高嶺のハナさん2」の製作発表会見が、9月30日都内にて開催されました。
(左から)中村里帆、猪塚健太、泉里香、小越勇輝、香音、小柳友
ムラタコウジ氏の同名人気コミック「高嶺のハナさん」(日本文芸社「週刊漫画ゴラク」連載)を原作に連続ドラマ化! 2021年4月クールにBSテレ東・テレビ大阪「真夜中ドラマ」枠で放送され、BSテレ東の番組で史上初、第1話の見逃し配信が1週間で100万回再生を突破した話題作の続編です。

第1弾で、両想いの高嶺華(泉里香)と弱木強(小越勇輝)は晴れてお付き合いを始めたものの、2人の恋愛レベルは小学6年生のまま進展しない。ハナを嫁にしたい部下・更田元気(猪塚健太)や、弱木を慕う天井苺(香音)も気が気でない。そんな時、不動凪(小柳友)と淀屋橋うめ(中村里帆)が商品企画部へ転属してくる。ハナの憧れの先輩で、密かにハナに想いを寄せる不動。弱木の同期でやたらと馴れ馴れしく、商品企画部の人間関係をかき乱すうめ。二人の登場により、また新たに多角関係の恋愛模様が動き出す中、ハナと弱木がまさかの破局…!?バリキャリ美人OLの恋愛赤面ギャップ満載!? 青春オフィス・ラブコメディ第2弾!

会社では高嶺の花として一目置かれているバリキャリOL・高嶺華をインスタフォロワー数133万人超えの人気女優・泉里香さんが、〈バリキャリOL×恋する小学生のような乙女〉という二つの顔を、さらにギャップ満載で愛らしく演じるすれ違いラブコメディです!

高嶺華と密かに両想いの企画部イチのポンコツダメ社員・弱 木強役を、ミュージカル「テニスの王子様 2nd シーズン」、ドラマ「駐在刑事 Season3」など、話題作多数出演の小越勇輝さん。一途に弱木への想いを馳せる社内のアイドル・天井苺役を『non-no』専属モデルとして同世代から絶大な支持を集め、ドラマ「何かおかしい」など女優としても活躍中 の香音さん。ハナに想いを寄せる社内イチのプレイボーイ・チャラ田こと更田元気役を「ポルノグラファー」シリーズや、ドラマ 「ANIMALS-アニマルズ-」への出演で話題の猪塚健太さんが前作に引き続き続投します。

レギュラーキャスト4人に加え、「Ray」レギュラーモデルを務めながらドラマ「シンデレラはオンライン中!」で主演、最近では映画「“それ”がいる森」など続々と出演作が待機し、女優としても注目を集める中村里帆さん、映像作品・舞台で幅広く活躍し、「ウルトラマンデッカー」への出演でも話題の小柳友さんが出演します。

【第一話あらすじ】
あれから一年...。高嶺華(泉里香)が弱木強(小越勇輝)と付き合い始めたが、恋愛関係は二人でお弁当を屋上で食べることくらい。しかし、ハナの事が好きなチャラ田こと更田元気(猪塚健太)は、ラブラブな2人を見て落ち込んでしまう。ある日、ハナがミツバチ製菓、試食会イベントを企画。チャラ田は、新作、前歯が折れそうな硬質チョコが少年ファンに受け、やる気を取り戻した。一方、ハナは弱木から手縫いのハナ人形をプレゼントされ、気持ちはラブラブモードに。そんな中、大阪支社から弱木の同期・淀屋橋うめ(中村里帆)がたこ焼きを持って転勤してくるが...。


スマートボーイズでは、主演の泉里香さん、共演の小越勇輝さん、香音さん、猪塚健太さん、中村里帆さん、小柳友さんが登場した会見レポートをお届けします。

【会見レポ】

ーーまずは、前作からご参加の泉さん、小越さんにお聞きします。1年半ぶりに第2作を演じられて、役のパワーアップされたところを、「ここを見て」というところを全力でアピールしてください。

泉 1年半ぶりに帰ってきたハナさんはすごくパワーアップしていて、演じていてとても楽しかったです。前回は弱木君と結ばれて、恋がスタートするとなって終わったと思うんですけれど、今回は憧れの上司である不動さんが現れて。そして今までの仕事スイッチがよりギアが上がって、どんどん仕事にがんばるあまり、やっぱり恋愛がなかなか上手くいかなくなり過ぎたところに、うめちゃんっていう新しいキャラクターが加わって、うめちゃんに対して嫉妬したり。なんかもうどうしたらいいんだろうって悩みつつ、そういうハナさんの心を楽しみながら演じたんですけど、そこを踏まえてハナさんがどういう姿に成長をしていくのかを見て頂きたいですね。

小越 そうですね、約1年半ぶりくらいで本読みをさせて頂いた時に、弱木どうだったっけみたいなところも正直ありました。本読みでもつかみきれない自分がいて、あれ、どこまでどうやってたっけなっていうので、ちょっと不安が残りつつだったんですけど、現場に入ってみたら、スッと戻ってきたというか。あ、弱木こうだったなとか、周りの人とこういう感じで会話してたな、と、スッて戻ってきたので、やっぱり前作の撮影期間というのはすごく濃かったんだな、ということを改めて感じて。前回どんどん撮影の後半に向けて、いろんなアドリブが増えてオモシロ要素が増えていった流れからの、今回の撮影スタートだったので、ホントみんなの「どう面白くしようか」みたいな熱量がすごく現場であったので、僕はそれに乗っかって、来たものに返していったり、自分からいったりだとか。前回よりも自由度が増しながらも、どうしたらより面白くなるのかっていう話し合い、やり合い、掛け合いが増えたなと思います。

ーーアドリブシーンについてはいかがでしたか?

泉 「1」で「高嶺のハナさん」のベースはできていたので、今回はどんどん付け加えるという作業で、こういう感じになっていますね。基本的にハナさんは何かをする時に手が震えている気がします。ハナさんになりきって、闘魂注入っていう感じです。

猪塚 時間があれば、みんな誰かに面白い動き聞いてたよね。どういうのがあるのかと。

泉 割と私の引き出しにも限界があったので、これどうやったら面白くなるかなとか、どうやったら面白く見えるかなっていうのは相談したりしていましたね

猪塚 しかも、小柳君ともっとできたんじゃないかと反省会とかもしてたよね。

泉 やっぱり面白くしたいっていう気持ちがすごく大きかったので、撮影した映像を見て、「これでよかったのかな、どう思いますか? 小柳さん」って。

小柳 いや、大丈夫できてたよ。

猪塚 意識高すぎでしょ(笑)。


ーーそれぞれご自身が演じられる役と、ご自身の重なる部分はありますか?

泉 ハナさんと重なるところは、考えすぎちゃうところです。考えすぎて、なかなか一歩が出せない、素直になれないところは、似てるかもしれないです。

小越勇輝(以下:小越) 僕に似てないんじゃないですかね、あんなにピュアでまっすぐじゃないので。“これをやったらどうなるんだろう”、“相手はどう思うんだろう”ってことを先に考えちゃうので、失敗を恐れずにいけるってすごいなと思います。小柳さんとかと話したんでたんですけど、「わ〜い」「やった〜」とか普通に言えちゃう弱木くん、すごいなと思って。

小柳友(以下:小柳) 台本に「わ〜い」ってあって、これどうやって言うんだろうと思って。ちゃんと弱木として実際に「わ〜い」って言うんですよ。僕はすごい俳優と出会ったと思って、そこからずっと尊敬の眼差しで見ています。

小越 結構若く見られがちなんですけど、でも話してみると『意外に男っぽいね』って言われることが多いので、だから「わ〜い」ってはしゃぐことが普段あんまりできないからこそ、弱木くんのまっすぐでピュアな部分はすごいなって思います。

香音 お洋服やメイクが好きっていう部分は、私にも共通する部分です。私も性格的に表に全部出ちゃうタイプなので、正直なところは、ちょっと似てるのかなって思います。

猪塚健太(以下:猪塚) チャラ田は前回は手当たり次第にいろんな女性に連絡したりとか、ずっとチャラかったですが、一切僕はそんなことないので、全く重ならないなって思っていたんですけど。2になって、チャラ田がすごい人間っぽくなったので、僕の方にチャラ田が歩み寄ってきたなって感じはありますね。

中村里帆(以下:中村) うめちゃんが怖いもの知らずで、堂々としていて、私が憧れる部分をたくさん持ってる女の子です。初登場のシーンで、たこ焼きを食べながら出社するんですけれど、私も家から駅まで15分ぐらいの道で朝ごはんを食べがちなんですね。そういうとこはちょっと重なる部分です。なので違和感なく、たこ焼きを持って登場できました。

小柳 昨日台本をいただいてからずっと考えたんですけど、ありません。逆にみなさん聞きたいんですけれど、不動凪と重なる部分あります(笑)? 僕とは全く別の人なので、逆に役作りとしてはやりやすかったんです。

ーー今作からご出演のお2人は本作の印象と、現場の雰囲気はいかがですか?

中村 昔から泉さんを雑誌とかいろんなところで見ていたので、あんな美しい泉さんが演じるハナさんが、中身は小学生の男子というギャップに、第1話から心をつかまれて、ずっと爆笑しながら見ていました(笑)。4人みんなが愛おしくて、すごい振り切ってやっている様子を見て、現場も楽しいんだろうなって思っていたんですけれど。実際に撮影現場に入ってみても、毎日笑いをこらえるのが大変で、お腹が痛くなりながら、お芝居をしていました(笑)。アドリブ合戦がすごい現場でした。

小柳 シーズン1を見させてもらって、なんでこんなに生き生きとしながらできるんだろうって思って。現場に入った時に、監督さん、スタッフさんたち全ての人たちが完全に僕らを受け入れてくれる人たちだったので。コミュニケーションが取れてるからこそ、この作品ってできてるんだなっていうのはすごい思いました。あとは4人にお会いした時に、「やべ本物だ」「うわすげえ」と思って、僕はすごいファンだったのでこの作品に関われて、本当によかったなと思います。

ーーみなさんがミツバチ製菓の社員として働くことになったら、誰に恋をすると思いますか?

泉 やっぱり弱木きゅん。仕事でのまっすぐな姿勢っていうのは魅力的ですね。弱木きゅん以外に考えられません。

猪塚 でもひらがなもかけないんだよ。

泉 手伝うのがまたいいじゃないですか。やっぱりかわいいですよね。

小越 僕も同じくハナさん。仕事に対する向き合い方と、リスペクトできる姿勢は憧れますし、素敵です。

香音 苺ちゃんは弱木くんですけど、私は不動さんかもしれないです。無口なのは嫌ですけど、英語ができるので、英語を教えてもらいたいなっていう意味で。

小柳 苺ちゃんだろうなって。シーズン1の、男を転がしてる感じとかいいなって。

中村 不動さん一択です。こういう完璧な人の弱みを知って、尻に敷けたら最高だなと思って(笑)。

猪塚 うめちゃん。かわいい転校生に恋をするって憧れるじゃないですか? なので社内恋愛してみたいなって思って、うめちゃんにしました。でも、ペアにはなれませんでした(苦笑)。

ここでオープニング曲とエンディング曲を担当するユニット、さくらしめじも登場。オープニング主題歌の「simple」は弱木くんをモデルに、エンディングテーマの「ブルースター」はハナさんの心情を表した楽曲と裏話を披露。
10月8日に誕生日を迎える猪塚さん、10月11日に誕生日を迎える泉さんのお誕生日を祝うサプライズも!
ーー最後に主演の泉さんからファンのみなさんにメッセージをお願いします。

泉 今回は、不動さんとうめちゃんという新しいキャラクターも加わって、ストーリーもさらにパワーアップしています。そして、ハナさんも仕事には一生懸命なんですけど、うまくいかない恋愛。両方のバランスと、ハナさんの成長していく姿を楽しんでいただけたらと思います。ストーリーも、みんなの顔芸もすごく面白いので、テレビの前で一緒に笑ってください。

小柳 1番すごいのは泉さんです(笑)。あと、6話多分ネットニュースになります。絶対に大変なことになります!

泉 みんな面白いです。私だけじゃないです!

【了】

ドラマ「高嶺のハナさん2」は10月1日よりBSテレ東にて、毎週土曜深夜0:00〜0:30に放送されます。詳細はInformationから公式サイトをチェックしてください。

またスマートボーイズでは、小越さんと猪塚さんにスペシャルインタビューを実施! インタビューは後日掲載予定です!


☆Information

【番組名】真夜中ドラマ「高嶺のハナさん2」
【放送日時】2022年10月1日(土)スタート
【配信】 BSテレ東 毎週土曜深夜0:00〜0:30
テレビ大阪 毎週土曜深夜1:00〜1:30
NTT ドコモ「ひかり TV」で1週間先行配信
※広告付無料動画配信サービス「ネットもテレ東」(テレビ東京 HP、TVer、GYAO!)では、 テレビ大阪での放送直後より配信
【原作】「高嶺のハナさん」ムラタコウジ(日本文芸社「週刊漫画ゴラク」連載)
【出演】泉里香、小越勇輝、香音、
中村里帆/小柳友、猪塚健太 ほか
【監督】内藤瑛亮、高杉考宏、塚田芽来
【脚本】岡庭ななみ、宮本勇人、渋谷英史
【オープニング主題歌】さくらしめじ 「simple」 (SDR)
【エンディングテーマ】さくらしめじ 「ブルースター」 (SDR)
【プロデューサー】瀧川治水(BS テレ東) 清家優輝(ファインエンターテイメント)
【制作】BSテレ東/ファインエンターテイメント
【製作】「高嶺のハナさん 2」製作委員会 2022

《公式サイト》
https://www.bs-tvtokyo.co.jp/takanenohana2/

《公式Twitter》
@BS7ch_hanasan

《公式Instagram》
@bs7ch_hanasan


【公式アメーバブログ】
https://ameblo.jp/bs7ch-hanasan/

©ムラタコウジ/日本文芸社
©「高嶺のハナさん 2」製作委員会 2022