【パタリロ原作連載45周年記念】丘山晴己・佐藤永典・井阪郁巳が新キャスト!加藤諒・宇野結也・後藤大が続投!シリーズ第4弾・舞台「パタリロ!」~ファントム~、9月に東京・大阪で上演決定!

2016年に初演、2018年に第2弾「スターダスト計画」、2021年には第3弾「霧のロンドンエアポート」公演が上演され、大好評を博した舞台「パタリロ!」。2019年には劇場版が上映されるなど、独特の耽美な世界観とハイセンスな笑いで観客を魅了し、その人気はとどまるところを知りません!
そしてこの度、原作連載45周年を記念して、2022年9月にシリーズ第4弾となる、舞台「パタリロ!」~ファントム~が上演されることが決定しました。
<東京>9月1日(木)~9月11日(日)天王洲 銀河劇場
<大阪>9月17日(土)~9月19日(月・祝)サンケイホールブリーゼ
2016年の舞台初演から始まり、劇場版までを“シーズン1”とし、前作の霧のロンドンエアポート公演は物語の軸となるパタリロ以外のキャストを一新し、“シーズン2”として再始動した本作。今回は、原作でも人気のキャラクターたちが登場する「ファントム」編を描きます。

舞台化が不可能と思われていた主人公のパタリロには、その再現力の高さに原作者からも太鼓判を押されている加藤諒さん、「美少年キラー」の異名を持つMI6所属の凄腕エージェント・バンコラン役に宇野結也さん、元殺し屋でバンコランの恋人・マライヒ役を後藤 大さんが続投します。

今回が初登場となる、絶対当たる占い師・ザカーリ役には佐藤永典さん、超能力を操る魔術師・ミスターフーを井阪郁巳さんが演じ、バンコランを巡ってマライヒと三つ巴の争いを繰り広げます。
お馴染みタマネギ部隊には、前作から続投する原嶋元久さん、佐川大樹さんに加え、新たに田村升吾さん、武本悠佑さんのフレッシュなキャストも起用。謎の歌姫として中村 中さんも引き続き登場します。そして、バンコランの友人でCIAの諜報員・ヒューイットは丘山晴己さんが務めることが決定しました!

さらに、新作公演決定にあたり、原作の魔夜峰央氏、パタリロ役の加藤 諒さんよりコメントも到着しました。

【コメント】
◆原作:魔夜峰央氏

いつものことではありますが、以前発表した作品についてはまったく記憶にないのであります。
ファントムと言われましても、そういえばそんなキャラクターもいたような…。ぐらいの感じでして、忘却のかなたなのであります。
翻って鑑みますに、なればこそ、まっさらな気持ちで舞台を拝見できるわけで、これは「覚えていない」が故の楽しみ方なのであります。
まあ、あまり自慢できるとは思ってませんが。

◆パタリロ役:加藤 諒さん
まもなく「パタリロ!」連載45周年おめでとう御座います!!!
魔夜峰央先生の耽美なる世界の一ファンなので、このようにお祝いできる事を大変嬉しく思います。
さて、今回の「パタリロ!」は『ファントム』が舞台なので、ミステリー要素があったり、超能力バトルが繰り広げられます!!!
丘山晴己さん、佐藤永典さん、井阪郁巳さんをはじめ、新たな出演者の皆様も加わった「パタリロ!」一座で東京公演・大阪公演を盛り上げて行ければと思います!
パタリロ役を演じて7年目。今回も魂込めて演じさせていただきます。
さーっ、みなさんお手を拝借! パパンがパン♪♪♪

また、全公演で回替わりゲストによるスペシャルな企画の実施も予定されているとのこと。詳細は続報をお待ちください!
原作連載45周年に向けてのお祭り騒ぎがいよいよ開始! 観ればハッピーになること間違いなしの、舞台「パタリロ!」~ファントム~に、期待が高まります!

舞台「パタリロ!」~ファントム~は東京公演が2022年9月1日~9月11日に天王洲 銀河劇場にて、大阪公演が2022年9月17日~9月19日にサンケイホールブリーにて上演。
また、『メロディ』にてチケット最速先行実施が決定! 4月28日発売の『メロディ』6月号にチケット最速先行情報が掲載されます。
※チケット最速先行は、紙版の雑誌のみでの掲載となっております。電子版では申し込むことができませんので、ご了承ください。

【お申し込み期間】4月28日(木)9:00~5月16日(月)23:59

公演の詳細は、Informationより公式サイトをご確認ください。

【「パタリロ!」とは】
1978年に『花とゆめ』(白泉社)で連載が始まり、82年にはアニメ化もされた魔夜峰央氏のギャグ漫画。マリネラ王国国王、パタリロ・ド・マリネール8世(通称:パタリロ)が周囲を巻き込んで起こす騒動を描く。掲載誌を同社の『別冊花とゆめ』『メロディ』に移し、現在は総合エンタメアプリ『マンガPark』で連載中。コミックスは6月20日に104巻が発売予定。スピンオフ作品も多数ある。テレビアニメのエンディングテーマにまでなったギャグ「クック・ロビン音頭」などでも知られる。

【原作】魔夜峰央

1953年、新潟県出身。横浜在住。1973年「デラックスマーガレット」(集英社)でデビュー。1978年、「花とゆめ」(白泉社)にて代表作『パタリロ!』の連載を開始。『パタリロ西遊記!』などのスピンオフ作品を生む大ヒット作となる。1982年、フジテレビ系列で『パタリロ!』がアニメーション化。現在も『パタリロ!』を連載中。また、2015年末に復刊された『翔んで埼玉』(宝島社)が話題となり、多くのメディアでも取り上げられた。「まんがライフ」(竹書房)では年に1回、『眠らないイヴ』を掲載している。

©魔夜峰央/白泉社 ©舞台「パタリロ!」製作委員会

■丘山晴己 佐藤永典 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

◆公演概要◆
舞台「パタリロ︕」~ファントム~
【期間・劇場】
<東京>2022年9月1日(木)~9月11日(日)天王洲 銀河劇場
<大阪>2022年9月17日(土)~9月19日(月・祝)サンケイホールブリーゼ

【原作】魔夜峰央「パタリロ!」(白泉社刊)
【脚本】池田テツヒロ
【演出】小林顕作

【CAST】
<パタリロ>加藤 諒
<バンコラン>宇野結也
<マライヒ>後藤 大
<ザカーリ>佐藤永典
<ミスターフー>井阪郁巳
<タマネギ部隊>原嶋元久 佐川大樹 田村升吾 武本悠佑
<魔夜メンズ>小沢道成 愛太 笹尾ヒロト
<歌姫>中村 中
<ヒューイット>丘山晴己

【企画・制作】ネルケプランニング
【主催】舞台「パタリロ︕」製作委員会

【チケット料金】9,000円(全席指定/税込)
【一般発売日】2022年7月9日(土)10:00

≪公式サイト≫
https://www.nelke.co.jp/stage/patalliro2022/
≪公式Twitter≫
https://twitter.com/patalliro_stage